三行日記(今日あったいいこと)をFacebookに投稿 自己洞察力を高める

広告

一週間くらい前から、毎日”三行日記(今日あったいいこと)をFacebookに書かせてもらっています。

タイトルを「感謝日記」としてみました。

いいこと→感謝。って思ってます。

師匠の樺沢紫苑先生の近著「絶対にミスをしない人の脳の習慣」のメインテーマともいえる、「自己洞察力」。

コチラの記事もよろしければお読みください。

いいことがあるといいな。というのは、誰しも思うこと。
一歩踏み込んで、いいことを探す。気付くアンテナを立てていると、不思議と毎日出てくるものです。

どれも些細な”いいこと”です

ランチが美味しかった。
天気が気持ちよかった。
素敵な景色を見れた。
電車で座れた。
閉店間際スーパーで半額で買えた。

…etc.

”壮大ないいこと”は、そんなに毎日起こらないけど。

”些細ないいこと”は、日々刻々起こったりします。

アイキャッチ画像は、先週に見た、東京湾の夕景。
こんなエピソードでも、いいんです。

いいことを分析する

師匠からの学び。

”いいこと投稿”を一か月続けて、傾向を分析して、自分の”楽しい”を見極める。公私のバランスを整える。分析結果をもとに、今後の目標設定に活用する。

まだ数日間の状況ではありますが、ワタシのいいこと。は大体下記の分類な感じです。

  1. 家族のこと
  2. 仕事のこと
  3. 学びの師匠から教えていただいたこと
  4. 景色や自然のこと
  5. 美味しいお食事やお酒のこと

先日学ばせていただいた、マインドフルネスともまさに、共通する、「自分の価値観」。

コチラの記事もよろしければお読みください。

とにかく、毎日続けて。そして蓄積のうえで、さらに、自分を見つめ返して。さらなる自己洞察を進めてゆきます。

みんなの”いいこと日記”

学びの仲間がみんな、この取り組みをやっていて、まさに、”楽しいことのシェア祭り♪”

コレがまた一段と楽しく嬉しいのですw

心に貯めておくだけですと、なあなあになりがちなので、投稿する、というのがツボ。

”三行日記をFacebookに投稿する”
是非オススメですよ!

今日の一言

いいことって、たくさんあるよねー。
わるいことも、きっとたくさんあるのでしょうが、
どういうふうにとらえて”いいこと”と”わるいこと”の収支勘定するか。

ありきたりな言い方ですが、結局は、自分次第なんですよね。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら