自分の価値を知る リラクゼーション&マインドフルネスのヴォイスアップ会

広告

ヴォイスアップ会、10月25日のテーマ

昨日はヴォイスアップ&マインドフルネスの師匠、HARU(宮川晴代)さんの講座を受けてきました。

これまでのヴォイスアップ会では、ストレッチ、呼吸法、冥想….などのワークによって、リラクゼーションを”体感”するメニューが中心でしたが、昨日からは、”思考”のワークとして、あらたなフェーズへと進んでいます。

自分の価値を知る

質問をしてもらうことで潜在意識にアクセスできる。価値を引き出せる。

神経言語学的プログラミング(Neuro-Linguistic Programming: NLP)というメソッドだそうです。

まずは自分にとって大切なもの(領域)をいくつかのカテゴリーからピックアップしました。
全てのカテゴリーで行うとよいのですが、限られた時間内では難しいので、今日取り組む一つを決めます。

ワタシは、「家族・家庭」を選んでみました。

価値の導出と順位付け

そのなかで、大事だと思うフレーズをいくつか書き出し重要度を順位付けします。

各フレーズに関して、講師の方から色々な角度で質問をいただくのですが、
質問に答えながら、重要順位を入れ替えたいと思えばチェンジOK。

「家族・家庭」いうテーマは普遍的なだけに、なかなか客観的に表現するのが難しい。

アレコレ思案しながら質問に答えてゆきます。

価値を決めて活用する

いくつかのワークを経て価値を決める。
そして最後にフレーズをつなげて文章にし、読み上げます。

とくに理由だてせずに、あくまでも五感で感じる。というのが大切だそうです。

少しモヤモヤとしていたものが棚卸しできました。

この後はさらに整理して反復して、活用していきます。

今日の一言

実は、こういうワークを行なったことがほとんどありませんでした。
ペアの方の質疑応答をお聴ききすることもでき、
切り口はそれぞれ異なるものの、また、それも気付きをいただけます。

一時間ほどの時間ではありましたが、終わった時にはとてもリラックスができ、最後10分ほどの冥想の時間では、なぜか水か流れるような映像が頭に浮かんできました。

リラクゼーションのためには、実に様々な手法があるのだなー。と、教えていただいたHARU先生にあらためて感謝です。

ヴォイスアップ会。単発参加もOKですし、シリーズ参加もさらに深められお薦めです。

起業家・リーダーのための「リラクゼーション&マインドフルネス」ヴォイスアップ会~解放と集中~

「働きながら子どもを育てる」を20数年やってきた私のオススメの一冊。
子育てに悩みそうなときには、ぜひどうぞ。

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー
30数年会社員まっしぐら、子育てしながら40歳で正社員復活、その後管理職となり現在に至る。しかし、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつ。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から933記事連続、毎日更新中。(2019年4月30日現在)→詳しいプロフィールはこちら