脳を活性化する ”遊びのTO DO”で、資格試験にチャレンジしたら楽しい

ウイスキー検定公式テキスト

樺沢紫苑先生の『絶対にミスをしない人の脳の習慣』で書かれている、脳を活性化する手段。

そのひとつとして、暗記モノなどの資格試験にチャレンジすると良い。と教えてくださっています。

本書を読み、あらためて、新しい資格試験にチャレンジしてみよっかな!とこの度一念発起してみました。

”寄る年波”に限界を感じてしまった、TOEIC試験

資格試験となると、これまで何度かTOEICを受けてきましたが、寄る年波。
二年前に受けたTOEICで、お恥ずかしながら、限界を感じてしまいました。

重要なポイントは、時間内に解くためのメソッド。
これって、ワタシが大切にしている、”英語のキモチと寄り添う”ってのと、どうしても違和感が否めず、負け惜しみですが、スラスラと問題を解くことができませんでした。

案の定、スコアは惨憺たる結果。

資格試験に、ちょっとトラウマ状態になってしまいました。

遊びのTO DO

暗記モノは確かに脳トレになる。
楽しみながら、遊び(余暇)のカテゴリーで楽しく受けられる試験があるといいなー。と思いを馳せておりました。

樺沢先生は、ウイスキー好きが高じて、ウイスキーエキスパート試験に合格されるほど、”遊びのTO DO”を楽しんでいらっしゃいます。

ワタシもウイスキー大好きで、樺沢先生の「ウイスキーセミナー」でも何度か学びながら楽しくウイスキーを嗜んでおりました。

ただ、自分もウイスキー検定にチャレンジしよっかな…というのは、少々遠い目標にはなってしまっていました。

お友達の頑張り

そんなとき、樺沢先生のご招待で一緒にウイスキーを楽しむ機会のあったお友達が、さっそくウイスキー検定にチャレンジするというニュースをFacebookで拝見。

その方は、それまでどちらかというとウイスキーは苦手だったそうですが、そのときの機会に、とっても美味しいウイスキーを味わうことができ、さっそく検定に申し込まれたそうです。

なんという行動力!!感嘆です。

じゃ、ワタシもチャレンジしてみよっかなーと思い立ち、昨日Amazonでテキスト購入をポチりました。

ともに学べる仲間がいる。お互いに巻き込み巻き込まれ。
ほんとうにありがたいものです。

自分ひとりでは、決心もできずにいました。

しかも、ポチッた翌日に、台風接近の悪天候のなか、Amazonさんが期日通りにちゃんと本を届けてくださいました。
こういうホスピタリティにも、なおさらやる気をいただけます!
ウイスキー検定を購入翌日に届けてくれたAmazonの荷物

今日の一言

次回のウイスキー検定は、来年の2月4日に開催されるとのこと。

級数もさまざまあり、まだ、どの検定に申し込むかはこれからの課題ですが、まずはテキストを読んで、次は問題集を問いてみて決めたいと思います。

遊びのTO DO、資格試験ってとっても楽しそう!ワクワクしてきましたw

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から570記事連続、毎日更新中。(2018年10月7日現在)→詳しいプロフィールはこちら