ハウスクリーニング

ハウスクリーニングを利用するきっかけ

ハウスクリーニングを頼むと、なかなかに費用がかかりそうで、利用するのをためらっていました。

あるとき、家のポストに入っていたチラシを見て、「1月ならお安くできます」という見出しに惹かれ、思い切って頼むことに。

実際にお願いしてみたら、思った以上の出来栄えとその後の"日頃のケアのコツ"も教えてもらえて大満足。

このカテゴリーでは、費用感や依頼の仕方、お掃除後のきれいに磨かれた後の様子などご紹介します。

実際の利用後の様子

一番最初にお掃除を頼んだときの記事はコチラです。

水周りフルセット(キッチン、お風呂、洗面所、トイレ)で6万円ほどでした。

ハウスクリーニングをお願いしました プロの技術は素晴らしい 教えてもらった日々のケアでクリーンも保てています

1月に頼むと安くなる

ハウスクリーニングの費用、頼み方、利用しての感想をまとめた記事です。

12月の大掃除時は割高になりやすい費用も、年始早々1月に頼むと安くしてもらえます。

年一回ハウスクリーニング 費用感、頼み方、利用してみての感想まとめ

現在の業者さんを利用している理由

業者さんによって「強み」や「費用計算の仕方」も様々あって、これまでに3社ほど利用してきて、費用とサービス内容のバランスが良い業者さんに続けて頼むことにしていて、現在に至ります。

メインは水周り(キッチン、お風呂、トイレ、洗面所)ですが、現在の業者さんは、玄関周りや網戸、窓などもお掃除してくれるのもポイント。費用も、最初の業者さんと同じく6万円ほど。

プラスアルファの箇所も掃除してもらえて同じ価格帯というのが嬉しいです。

現在利用中の業者さんに初めてお願いしたときの記事はコチラ

ハウスクリーニングは年明けに頼むと安くなる 費用や所要時間、実際に掃除してもらった後の様子をご紹介

なお、私は神奈川県川崎市在住なので、その付近の相場を元にこの記事を書いていることをご理解ください。ただ、全国各地でそう大きく差があることは無いと考えます。

ハウスクリーニングは忙しいワーキングマザーの強い味方。

費用はかかるけれど、プロの技でピッカピカになった後が気持ちいいし、これまでに大掃除に使っていた時間が他のことに使えるのも嬉しいです。

最新記事はコチラ