年一回ハウスクリーニング 費用はかかるけれど時間が節約できる しかもピッカピカで気持ちがいい

広告

キッチン(水周り・コンロなど)、レンジフード、洗面所、バスルーム、トイレ。
汚れがつきやすく、それが溜まるとどうしても落ちにくくなってしまうものです。

こまめにお掃除するのがいちばんなのだと思いますが、なにしろ、会社勤めと主婦業と…つねに時間に追われているワタシ。
それを言い訳に(笑)普段はほとんどおこないません。

もちろん、ササっとした清掃は日常やってはいますが、年一回はハウスクリーニングを利用して、大掛かりにケアをすることにしています。

ハウスクリーニング 費用はどれくらいかかるの?

ワタシが利用している業者さんの例、とはなりますが、キッチン、レンジフード、洗面所、バスルーム、トイレ、単品ですと、おおよそ2万円前後くらいの価格設定。
ただ、セットキャンペーンをやっていて、2点だと29,800円、3点だと39,800円、4点以上も+10,000円(いずれも、税別)…と割安になります。

神奈川県を中心に展開している業者さんですが、ご参考まで。
ホワイトクリーン-神奈川県で活動しているハウスクリーニング会社

ハウスクリーニング いつ利用するのがいいの?

こうしたケアは、大掃除の集中する年末に、もっとも利用したくなるもの。

しかし、その時期を避けて、1~2月に利用すると、この業者さんではさらに安くしてくれていて、なおかつ予約も取り易いため、我が家では毎年この時期に利用をしています。
※2019年2月利用時は、5点セットで59,800円のところ、さらに1割引で53,800円(税別)でした。

一方、年末大掃除はその他の箇所だけおこなえばよいので、この点でも気が楽です。

ハウスクリーニング 利用してみてどうだったか?

とにかく、そのピッカピカぶりに感激です。
「きらーん」と音が聞こえてきそう(笑)

自分ではもちろん、ここまで丁寧にはおこなえませんが、職人さんが2~3人でやってくださっても、トータルで5時間くらいはかかります。

その時間分が節約できたと思うと、さらに嬉しくなる。

数年前にたまたまチラシを見て、お願いすることにしましたが、今後とも我が家の"年中行事"として
ずっとお世話になる予定です。

業者さんによって、さまざま特徴があるのでしょうが、それなりに営業年数があって、近辺のエリアでサービス展開しているところがいいのかな?と思って選びました。

今日の一言

時間や手間を省こうとすると、どうしても費用はかかる。
でも、心の負担が軽くなって、しかも、スッキリキレイになるのだから。

そのための支出は惜しまないことにしました。

あとは、日頃のこまめなメンテナンス。
とくに「濡れたらすぐに拭き取る」を、バスルームや洗面所ではつねに心がけています。

▼クリーニング後2ヶ月経ったところです

「働きながら子どもを育てる」を20数年やってきた私のオススメの一冊。
子育てに悩みそうなときには、ぜひどうぞ。

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー
30数年会社員まっしぐら、子育てしながら40歳で正社員復活、その後管理職となり現在に至る。しかし、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつ。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から883記事連続、毎日更新中。(2019年3月31日現在)→詳しいプロフィールはこちら