ブログの読者さんは思わぬところから来てくれる ハウスクリーニングのご縁

広告

こんにちは。ブログ更新を頑張っている ねーさん(@nesan_blogger)です。

ブログの読者さんとは、SNSのお友達やフォロワーさんだったり、検索で見つけてもらったり、「繋がり」のありがたさを身に沁みていますが、それ以外の思わぬところから来てくれることもあるもの。

今回は、何度かハウスクリーニングをお願いしている会社のご担当者さんから「ブログ、参考にさせてもらいます」と嬉しい報告をもらったことをもとに「読者さんは思わぬところから来てくれる」ということを紹介します。

なぜ、ハウスクリーニングさんがブログを参考にしてもらえたのか?

まず、SNSの繋がりでもなく、検索からでもなく、なぜ「ハウスクリーニングさん」がブログを参考にしてくれたのか?について。

このハウスクリーニングさん、元々は私の友人から紹介してもらって利用することになったご縁です。
その友人が我がブログをいつも読んでくれていて、もしかしたら「口コミ」で伝わったことなのかもしれません。

加えて、一番最初にお掃除をお願いしたときに記事に書いていて、当時やりとりをしていたのが社長さん直だったので、社内に伝えてくれたのかもしれません。

ただ、この記事自体はお掃除のことについてなので、何を参考にしてもらえたのか?当初はピンときませんでした。

ハウスクリーニングさんからの意外な一言 女性の活用について悩んでいます

例年通りお掃除をお願いすることとなったときに、あらためて営業の担当者さんが「ご挨拶に伺いたい」とのことで、我が家を訪問してくれました。

具体的な作業内容やスケジュールを確認する場ではあったのですが、最後、雑談していたときに「ところで、ねーさんは女性管理職として活躍されている方なのですよね。うちの社長から聞きました」

一瞬「は?なんでハウスクリーニングさんが女性管理職のお訊ねなのかしら」

ポカーンとしそうになりましたが、さらに話をしてみると

「私も上司として女性の活用に様々悩んでいまして…」とのこと。短い立ち話の間でしたので、さらに詳しいやりとりはできませんでしたが、よかったら私のブログ参考にしてください。Googleで「ねーさんらいふ」と検索すると出てきますから。

おそらく、社長さんが私の記事を色々と眺めて、このブログの核である「女性管理職」について何かしらピンときたことを、さらに部下さんたちに伝えてくれたのでしょう。

ありがたいものです。

ブログ読後の感想をもらう

その後、あらためてメールが返ってきました。

ブログ一部読みました。質問力と傾聴が大切だなと改めて感じました。
悩んだときに読んでみたいと思います。

ほんの一瞬の出会いで、かつ、我が記事を少々読んでくれた…そんな短いご縁なのにも関わらず、私が日頃から伝えたいと願っていたことを感じ取ってもらえたことが、心底嬉しくてなりません。

しかも、読者さんの悩みに寄り添うというのが、私が情報発信で目標としていることでもあって、あらためて、読者さんとは思わぬところから来てくれるものだと、しみじみと実感。

大切なのは、人とのご縁やどんなことでもいいから発信するということや、それを紡いでいくことで新たな繋がりが広がっていくことなのですよね。

最後にひとこと

我が家をピカピカにしてもらえるだけでなく、ブログの読者さんにもなってくれる。ハウスクリーニングさんに感謝です。

ランキングに参加中!
にほんブログ村のランキングに参加中です。下のバーナーをポチッと押して、応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村

ご提案・ご依頼を受付しています
この記事について、または「ねーさんらいふ」運営者へのご提案・ご依頼を受付しています。

広告

この記事を書いた人

Avatar photo

いくみ@女性管理職&ブロガー(ねーさん)

ワーキングマザー30年、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で18年管理職。「人生100年、仕事やライフワークや色んなことにチャレンジしつつ、めいっぱい楽しもう!」というビジョンのもとブログを始めとして、SNS、YouTube、メルマガで情報発信中。山手線 全駅の記事も人気。2023年4月初出版『女性管理職が悩んだ時に読む本』刊行予定。

→詳しいプロフィールはこちら

→メルマガ登録はこちら