『最新!アロマセラピーのすべてがわかる本』”アロマの心を学べる” アロマとは自然が授けてくれた宝物 (小野江里子 著)

最新!アロマテラピーのすべてがわかる本(小野江里子著)

ワタシのアロマのお師匠・エリー(小野江里子)さんの『最新!アロマセラピーのすべてがわかる本』が発刊されたのは、昨年の10月。一年の歳月を経ても、”世界一やさしいアロマセラピーの教科書”として、Amazonでも常にランキング上位です。

実は、それまでアロマにさほど興味を持っていなかったのですが(すみません。)この本をを読ませていただき、エリーさんのセミナーにも何度か参加させていただき、ワタシにとってアロマは無くてはならない大切な友となりました。

アロマの心を学べる

よくある、”アロマ読本”とは異なり、本書はまずは、古代から伝統療法・自然療法として伝わるその医学的、脳科学的重点の解説から始まります。
単に、アロマの種類ですとか用法がメインになっていたら、あまり興味を持てなかったように思いますが、アロマの由来をたくさん伝授いただけるのが、とてもありがたいのです。

いわば、”アロマの心を学べる”といっても過言ではありません。

何事も、テクニカルなことばかりに終始していますと心に残らないものですが、その歴史や背景情報を知ることにより、より深く共感することができるものです。

本書の前半部分は、ほぼこうしたテーマに費やされていますので、それらのイントロダクションを読んで、ますますアロマのことを知りたくなりました。

自然の恵み

その次には、75種の精油について図解つきで詳しく綴られており、図鑑を見るような楽しさも満載。精油だけでなく、アロマオイルをブレンドするときに必要な、キャリアオイルについての説明も添えられています。

それぞれの精油たちには、自然が育んでくれた効能があり、香りを楽しむだけでなく、その効果を健康管理にも役立てることができる。

自然の恵みとは、なんと尊いことでしょう。

エリーさんのセミナーでは、実際にブレンドレシピにそって、オリジナルオイルを作ることができます。

フェイシャルオイルトリートメント

後半のパートでは、実際にオイルを使ってのセルフトリートメント方法が、やはり図解を交えて説明されています。

セミナーに参加すると、さらに詳しくそのメソッドを学ぶことができ、持ち帰らせていただいたオイルで毎日フェイシャルトリートメント。ワタシは夜入浴後にやっています。
顔だけでなく、頭皮もマッサージすることによって、”ほうれい線”の改善にもなるとのこと。

肌質に加え、なんんだか髪質も潤いがプラスされたようでありがたい!

エリーさんのサロン・イシスでは、良質のキャリアオイルも購入することができます。
良いホホバオイルが入荷したと教えていただき、早速分けていただきました。
ホホバオイル(キャリアオイル)と、小野江里子さんのセミナーで持ち帰った精油

疲れちゃってる人々

我が家族は三人三様、とかく「疲れちゃってる人々」。
そうした際には、柑橘系の精油がよいのですよ。とエリーさんからアドバイスいただき、とくにおススメと教えていただいたグレープフルーツの精油を、アロマディフューザーがいつもミストしてくれています。

よろしければコチラの記事もお読みください。

我が家のパソコン部屋の近くに設置してあって、かぐわしいほのかなグレープフルーツの香りに包まれながら、楽しくブログを書かせていただいていますw

今日の一言

アロマとともに過ごす毎日。ほんとうに癒されます。
その由来や効果効能を知って、アロマと寄り添って末永く日々の生活を潤していきたい!
老若男女とわず是非お勧めしたい、珠玉の一冊です。

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から570記事連続、毎日更新中。(2018年10月7日現在)→詳しいプロフィールはこちら