ひとつが上手くゆかなくなると、ドミノ倒しのように次々と上手くゆかなくなる 上手くゆくようになると、順風満帆次々と好転する

広告

上手くゆく日とそうでない日と。
毎日イロイロなときがあるものです。

どうやら今日は上手くゆかない日。

面接にくる予定の応募者さんが、間際でドタキャンになった。
緊急事態発生で、ミーティングが開催できなくなった。
予定していた案件がキャンセルになった。

とほほほーー。

一方、上手くゆく日だと。

関連会社から異動してこられる、即戦力の方が見つかった。
至急の打ち合わせが必要なとき、たまたま関係者全員の予定が空いていた。
想定外の新規案件が獲得できた。

そんなこともある。

物事、波のウネリの如し。
自分自身のウネリもあるけれど。
会社そのもののウネリもあるみたい。

流れのままに、逆らわず。
それでいいのかな。

これ以上仕事をしていても、今日の「ウネリ」はよろしくなさそうだ。

みんな、早く帰ろう(笑)

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら