ものくろキャンプ継続セッション ブログだけでなく「情報発信者」として大切なことを学ぶことができる

ブログの師匠、ものくろさんの継続セッション(年間コンサルティング)を受講開始しました。
月一回ずつ年間を通して、「1on1」でサポートいただける講座です。

ブログはワタシにとっての基軸。しかし、ひとりでやっていては限界がある。
そのマインドやテクニカルなことは専門家にサポートしていただき、持てる時間を目一杯、記事を書くことに専念したい。

ものくろさんがいてくださるからこそ、それを実現することができるのです。

今回、第一回目のセッションを受けてきました。

継続セッション第一回目 クリアしたいと思った課題

ブログを書いていると様々な課題は尽きない。それをメモに溜めておいて、講座に臨みます。

今回私がクリアしたいと思っていたのは、

  1. PV数アップダウンの安定化と、より伸長化
  2. アドセンスの利用
  3. カテゴリのトップページへの表示
  4. Facebookページの活用法

…といった点。

1回の講座は2時間。アレも聴きたい、コレも聴きたい…とついつい欲張ってしまいがち。自分のなかで優先順位をつけて、事前にものくろさんに要点をお伝えしておきます。

受講者の「それぞれバラバラなどんな要望」にも、つねに的確なアドバイスをくださる。とてもありがたいです。

急浮上してきた「集客」の課題

ところが、受講前日くらいに突然、別の課題が降ってきました。
それは「集客」

あるセミナーに登壇する機会を得て、ご来場くださるお客様を募る必要が出てきたのです。このセミナーは有料。チケット代をいただかねばなりません。

なにしろ、「万年会社員」なワタシ。

”会社”という後ろ盾があってこその集客というのはつねに経験をしてきましたが、”個人”での集客なんて、50数年も生きてきてお恥ずかしながら初めてです。

とにかくワタシにある道具は「ブログ」という自分のメディアのみ。
それをどうやってお客様にわかりやすいように活用すればよいのか、サッパリ分かりません。

そんなワタシのうろたえ(笑)を率直にものくろさんにご相談してみたところ、様々な金言をいただくことができました。

「会社から給料をもらって30数年」が染み付いている

”報酬”というのは、すなわちワタシにとっては「会社から給料をもらうこと」これしかありません。

しかしいざ、自分が個人でそれを得ようとするとき。なんだか怖気づいてしまって、この「会社員ビリーフ」がガチガチだったことにあらためて気づきました。

ある意味、会社員ってラクなものです。
毎日出社してルーチンで働いていれば、報酬を得ることができる。
もちろん、一生懸命やってステータスが上がれば、それを増やすことが可能で、そうしてワタシも必死で過ごしてきたツモリでした。

でも、もうすぐ定年。
その後は自分自身で稼いでいかねばならない。

今回、セミナー登壇する機会をもらって「お客様に来ていただく」という課題をもらって。

あらためて「自分自身で稼ぐこと」について気付く第一歩となった。

「チケット代」はワタシの報酬とイコールではなくって、他の講師の方々も登壇されるから「自分個人」とはいえませんが、
とにかくお客様からお金をいただくことに変わりない。

そして、ものくろさんから背中を押してもらうことができました。

ブログコンサルに限らず、情報発信者として大切なことを学ぶことができる

ものくろさんの継続セッションは「ブログコンサル」がベースではありますが、そこに限定することなく「情報発信者」として大切なことを教えていただける。

そして、ブログがその母艦となる。
あらためて感動しました。

アドバイスいただいたことをしっかり心に刻み、「集客」について、記事を書いてみよう。

もちろん、他の課題もすべてクリアでき、大満足の第一回目でした。

今日の一言

会社員から、個人でビジネスを発信してゆくことへの変化。
一筋縄ではいかない、とってもハードルが高い。

けれど。

ぐちゃくちゃ御託並べてないで、とにかく一歩を踏み出す。
どうなることやら…ではありますが、まずはチャレンジさせてもらうことにしました。

”背中を押してもらえるコーチ”ものくろさんの講座は様々なメニューが充実しています。詳しくはコチラ

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から640記事連続、毎日更新中。(2018年10月31日現在)→詳しいプロフィールはこちら