白鳥詩子さんに教えてもらえる「神様ネットワーク」 『神様が大至急願いを叶えてくれる方法』 すごい!神様研究会 著

広告

神社参拝が好きです。
日本固有の「八百万の神様」を祀る文化。今自分があれることを先人たちの魂に感謝できる場所、それが神社。

そんなことを教えてくださったのが、神社開運協会代表の白鳥詩子さん。

本書は、宝島社「すごい!神様研究会」から発刊された共著本の三冊目。

著者さんたち。詩子さんは毎号掲載されています。

今回のテーマは「お金と好運に満ちあふれる!神様が『大至急』願いを叶えてくれる」

詩子さんが本書で教えてくださるのが

  1. 大切にすべき三社(氏神神社、産土神社、土地神神社)
  2. 神様ネットワーク
  3. 感謝とお礼

の三点です。

とくに「神様ネットワーク」とは、自分を守ってくれる神様は日本の各地に「本店と支店」みたいに繋がっていて、それぞれが連携しながらご神徳を与えてくださるということ。

なので大切な三社だけでなく、各地を訪れた際にはそれぞれの神様にお参りするとよい。

八百万の神様たちは、私達をアチコチから見守ってくれているのですよね。

文末には金運アップにぜひー!という神社も紹介してくれています。
早速参拝しに行こう。

それぞれの著者さんたちの「開運法」も見どころが満載。どれも読み易くぜひオススメします。

神社参拝についてさらに詳しく知りたいときは、詩子さんのコチラの書をどうぞ。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら