チャンスをもらえたから挑戦してみた 結果が伴わなかったけど、いいのだー

広告

ここのところセミナー参加が続いています。

色々な学びを経て今後の100年ライフにつなげてゆきたい。
インプットしてアウトプットしてインプットしてアウトプットして。そして何かが見えてくる。

今日は、あるチャレンジができる機会でした。

でも正直自信がなかった。
途中であきらめようかと何度も思った。

そんなワタシの心の迷いを鏡に表しているかのごとく。
残念ながらそれは実現できませんでした。

努力が足りない。
力が足りない。
分不相応。
思いが足りない。
論点が中途半端。
‥‥たくさんの反省言葉が出てきます。

でも、ひとつだけ言えること。

とにかく挑んだ。
あきらめなかった。

結果は伴わなかったけど、それでいいのだー。

そして、この場を与えくださった方々に感謝を忘れず。

今日新たにお会いできた方々とのご縁を大切にしつつ。

また次のチャレンジへと進んでゆきたいな。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら