メンズの新しい靴って、清々しい決意が感じられる いーなー

お友達が新しい靴を履いていました。
トリコロールのデッキシューズ。白が眩しくって釘付けになっちゃったw

そういえば。

先週末に学びのときをご一緒したお仲間も、新しい靴を履いていた方々がいらっしゃいました。

レディースの靴は新しくっても大してトキメかない。
今日のワタシの靴も、まだ5回くらいしか履いていないのですが「ふーん」って感じ。

メンズの靴って、スニーカーだったりデッキシューズだったり、革靴とは違うカジュアルなものも多いように思いますが、だからこそ、おろし立てのキラキラ感が素敵です。

新しい靴を履くのって、きっと、何かの思いがあってこそ。なんだろうな。

勝手な想像でスミマセン、なんかそこに、清々しい決意が感じられて、いーなー。

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から570記事連続、毎日更新中。(2018年10月7日現在)→詳しいプロフィールはこちら