スーパーあずさ(中央本線特急) 揺れが少なく車内が広い 快適です

広告

甲府に行く用事があり「スーパーあずさ」に初めて乗りました。
列車案内>スーパーあずさ・あずさ・かいじ(E353系・E257系):JR東日本

2018年3月のダイヤ改正で、全ての車輌が新型E353系に。

車内はブルーと白で爽やかな色調。

通路はシックで落ち着いた木目調です。

洗面台も素敵。

通路に出るドアが、タッチをしないと開かないのも嬉しい。

どの座席前にも電源があります。

中央本線は、
時々電波が途切れることもありますが‥‥

以前は「あずさ」って、結構揺れるイメージがあり、パソコン作業をしていたら気分が悪くなってしまったこともありましたが、スーパーあずさだと、揺れがあまり気にならず。

八王子→甲府が1時間を切るのもありがたい!

快適な旅でしたw

広告

この記事を書いた人

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職となって15年。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら