超簡単!! タコのマリネ 帰り道のスーパー安売り活用で手軽に作れます

広告

スーパーでお買い物するのがいつも20時くらいのワタシ。

すると。鮮魚などの食材がお安くなっています。こんなときによく買って帰るのが「タコ」。

タコを利用して私がよく作る「チョー簡単、テキトーだけどソコソコ美味しい、タコのマリネ」を紹介します。

タコの効能

あらためて、タコって、どんな効能があるのだろう?調べてみました。

タコのタンパク質の量はイカよりやや多い程度ながら、良質で高栄養・低カロリーな食材です。 加えて脂質・糖質の代謝にすぐれたビタミンB2も、他の魚の2~5倍と大変豊富に含まれています。

タコに関して特筆すべきは、魚介のなかでもトップクラスに多いタウリンの量です。

近年タコの豊富なタウリンにコレステロール値を下げる働きがあることがわかり、コレステロールを抑える健康食材としての価値が高められました。

ふむふむ。なんだか体によさそう。

売っているのはたいてい「真ダコ刺身用」となっていて、蒸してあるもの。そのままワサビ醤油で食べるのも良いですが、ワタシのおススメはマリネ。翌日くらいまで食べられます。

タコのマリネ、材料

材料は、真ダコ刺身用、プチトマト、きゅうり、オリーブオイル。ニンニクは乾燥モノが便利です。

材料を適当な大きさに切ります。

あとは和えるだけ

材料の水気を軽く切りボウルで混ぜる。調味料は塩と黒コショウ。

仕上げにイタリアンパセリをトッピング、できたーw

保存容器に入れて冷蔵しておけば翌日でも食べられます。

今日の一言

毎日のおかずはなんてったって簡単にできるものがありがたいー。
居酒屋さんなどで食べたお料理をヒントに、適当に考えついたレシピではありますが、家族には好評です。

私の「チョー簡単、テキトー、しかしソコソコ美味しい」レシピのラインナップ、よろしければコチラの記事をどうぞ。

おまけ

前日の残り物。電子レンジ「ヘルシオ」の”蒸し料理”で作っておいたシュウマイと、今日作ったタコのマリネ。
以上が、今宵のメニューでした。

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら