「心の輪をつなぐ」 シンプルだけど ”対話”が大切なのですよね

勤務先の部署異動でこの4月から新たな業務を行うことになった。

迷い、悩み、惑い…etc.ブログでもイロイロ書かせていただいて。

ありがたいことに、お友達からたくさんの応援メッセージをいただけました。

どぉしよー。心が”エレベータの如く”上下した数日でしたが(笑)
そんなワタシのどーのこーのにも関わらず、とにかく、モノゴトは進んでいっちゃう。

それなら、やってみよ。って思うようになれました。

細分化する

どの組織でも多かれ少なかれ同じなのだと思いますが、課題ってのはいつでも山積。

途方に暮れちゃう。

そんなとき、以前に学ばせていただいたセミナーでいただいた気づき、
「行程を細分化する」。

最初っから”頂上くずし”を一気呵成に目指さずとも、まずは、麓からイッコずつ取り組んでみよ。

そのためには、現場で業務実施しているメンバーさんたちにインタビューするのがいちばんだわー。

とにかく、対話

「お客さま相談」の業務を行っているメンバーさんたちなので、「傾聴のうえで発信」のプロ。さすがです。また、「発声」もつねにクリアを心がけられているゆえ、とても聴きやすい。

インタビューシート的なものを用意したり、各位のバックグラウンド情報を確認したり・・・事前準備もしてみましたが、とにかく、対話。
「今、ここ」の対話に集中するには、そうした準備物はあまり役に立ちませんでした。

人間だもの

結局、コチラが意図してアレコレやろうと考えたところで、お相手も人間だもの。好きなことをおしゃべりしてもらったほうがよさそう。

これまでのご経歴を嬉しそうに語ってくれる人。
ロジカルな話がお好きで、この部署の将来計画を熱く語ってくれる人。
仕事を進めるうえで”いちばん拘っていること”をサラッと語ってくれる人。

…etc.実にさまざま。

とにかく”相槌を打つこと”に徹するように努めました。

ヒントをたくさんもらえました

この部署に突然やってきた、ワタシ(笑)
メンバーさんにとっては「コノヒト誰?」ってお気持ちもきっとたくさんあったのだとお察しします。

でもこうして対話の時間を取ってくれた。ありがたいなー。

雑談でも世間話でも身の上話でも。ヒントをたくさんもらえました。

麓をひとつ。登ることができたかな。

今日の一言

人と対話することによって「心の輪」をつなぐことができる。
仕事に限らず。ソコが起点なのですよね。

あらためて気づかせていただいた、メンバーさんたちに感謝です!

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から570記事連続、毎日更新中。(2018年10月7日現在)→詳しいプロフィールはこちら