今朝は一面霧でした 昨日は雨 今日は小春日和 天気って不思議

今朝家を出たら、辺り一面霧が広がっていて真っ白。びっくりしました。

雨が降った翌朝に温かくなりそうな時って、よく霧が出るけど、冬でこういう日は珍しい。

霧と靄

気温が下がることで大気中の水蒸気が微小な水粒となって空中に浮かんだ状態。

視程(見渡し可能な水平距離)が1km未満なら霧。
1km以上10km未満なら靄。と区別されているそうです。

温かく高湿な空気が冷えるときに発生する現象。
昨日も冬にしては温かい雨の日。この湿度が朝にかけて冷えたんですね。

今日は小春日和

朝の霧も何処へやら。ぐんぐん気温が上がり、ワタシが居る地点は正午過ぎで12℃になりました。

昨日の天気予報では「桜の咲く頃の陽気かも?」とインフォメーションされていました。
さすがにそこまでには至りませんが、ちょっとした小春日和。

なんかウキウキしてきますねw

今日の一言

こういう日は、夜になると急激に気温が下がったりするものです。
浮かれ過ぎで風邪引かないよう(笑)に気をつけよっと。

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
☆炎の会社員&LIFE SHIFTブロガー☆

会社員のプロ/ブロガー/主婦です。
30数年会社員まっしぐら。しかし、定年まであと数年…今後のLIFE SHIFTを目指しさまざまな学びにチャレンジしています。このブログでは、私のそんな思いや実践を、同じ世代の方々や、その後ろの、背中にいらっしゃる世代の方々にお伝えしたいです。→詳しいプロフィールはこちら