【ヴィラ ロドラ ヘアカラー】低刺激で白髪染めにも嬉しい 使用後の私の感想

広告

ヘアカラーはしたいけれど、肌のトラブルだったり、カラー剤の臭いが気になる。

私が利用している「ヴィラ ロドラ」のカラー剤はそんな悩みを解決してくれる、世界初オーガニック認証の製品。

低刺激で白髪染めにも嬉しい。
さっそく紹介します。

「ヴィラ ロドラ」製品の特徴

この製品の最大の特徴は、世界初にオーガニック認証機関のICEAから認証を受けたものであること。

ICEA (Istituto per la Certificazione Etica ed Ambientale:倫理と環境のための認証協会―イタリア語読みでイチェア ) とは、AIAB(IFOAM認定のイタリア有機農業協会、通称アイアブ、 1982年に設立)を母体とする、イタリアを代表するオーガニック認証機関です。
ー 「オーガニックコスメ.com」より引用

原料はイタリアの有機栽培農場で作られているそうです。

美容師さんから、「低刺激で臭いも余り気にならず、しかも、カラーの持ちがいいんですよ」と勧めてもらい、利用することにしました。

実際に使ってみた私の感想

オーガニックカラー剤って、なんとなく効果が弱いのではないだろうか?などと勝手に想像していましたが、私が利用した感想をお伝えします。

  • アロマオイルを使いながら施術してくれるので、リラックスができる
  • カラー剤特有の、施術直後の「きしみ感」や「アルカリ臭」がほとんど無い
  • これまでのカラー剤よりも退色スピードが遅く、2ヶ月近くは色をしっかり保ってくれる

一方、デメリットとしては以下が挙げられます。

  • 染色時間が少し長目になる/従来:20分→ヴィラ ロドラ:30分
  • プラスの料金がかかる/私の利用しているサロンでは、+2,200円(税込、2019年11月現在)
  • カラーバリエーションが少ない/ややダークな色がメイン

しかし、メリットと比べたら、さほどデメリットとは感じませんでした。色もダークな茶色が好みの私にとっては問題ありません。

アロマオイルは、私の通うサロンにはバニラ、ペパーミント、ローズ、オレンジ、ラベンダーの5種類がありました。(全7種あります)
今回は「バニラ」をセレクト。まるでスウィーツのような甘い芳香が漂います。

染色前と、染色後の洗い流しの際に、アロマを使ってくれます。
カラー剤そのものの臭いもほとんど気にならず、アロマの香りが楽しめます。

シャンプーもヴィラ ロドラの製品だと、より効果があるとのこと。今使っているシャンプーがなくなったら、買い足したいです。

程よい保湿感もあって、仕上がりに満足。

オーガニック製品のため、流した後の環境に優しい…という点もある。これもまた一つのメリットです。

利用できるサロンは?

利用できるサロンは、北海道、東北、関東、甲信越、東海、北陸、近畿、中国、四国、九州の各エリアに。「ヴィラ ロドラ」のウェブページで、検索ができます。
サロン検索 | Villa Lodola

製品全体についてはコチラをご参照ください。
Villa Lodola(ヴィラロドラ) | 株式会社ミルボン

今日の一言

白髪染めをしない方もいますが、私にとっては欠かせません。定期的なヘアカラーというのはこれからも付き合っていく予定なので、身体に優しい製品が増えてくれるのは嬉しい。

刺激が強くて通常のカラー剤を使えないと悩んでいる友人にも、ぜひ勧めてみようと思っています。

行きつけのサロンで教えてもらったその他のアイテムについては、よろしければコチラの記事をご覧ください。





☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら