平成もいよいよ最後へと向かう 空も雲も、移ろっているのかな

広告

平成31年間の幕が下りるまで、残すところあと1日少々となった。

本日、4月29日は「昭和の日」

ふと思い立ち、普段はなかなか行けない氏神神社にお参りに行きました。

ひっそりと我が町を守ってくれている小さなお社。

ほとんど人気のない静寂さのなか、昭和から平成へ、そして新たな令和に、感謝を告げてきました。

移り変わりゆく時代に向けて。

明日には雨になるらしい。空も雲も、その準備のために移ろっているのだろうな。

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー
30数年会社員まっしぐら、子育てしながら40歳で正社員復活、その後管理職となり現在に至る。しかし、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつ。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から964記事連続、毎日更新中。(2019年5月31日現在)→詳しいプロフィールはこちら