ブログリライト 気づいたときにこまめにメンテナンスして、育ててゆく

広告

ブログを育ててゆくのに、新規記事はもちろんのこと、過去記事のメンテナンスも大切。
ブログコーチのものくろさんから、いつも教えてもらっています。

自分のなかでは、時系列に並んでいるつもりでも、どの記事をいつ読者さんが読んでくださるかは分かりません。
一年くらいして、反響があることもしばしば・・と、聞きます。

ですから、ひとつひとつの記事を「単体の読み物」として完結しておく必要がある。

書いたばかりのときは勢いがついちゃっていて、そのときに何度か読み返したつもりでも、間を置いて見返してみると、あらたに抜け漏れや誤記発見(汗)
とくにブログを立ち上げて初期の頃の記事は、そうしたほころびがアチコチに見受けて、文章も意味不明の箇所が多い。

しばらくは記事数を上げることをいちばんに、新規記事をガシガシ書いていましたが、そろそろ1,000記事が見えてきた頃。
ここのところ、出来る限り、リライトにも時間を割くようにしています。

とくにこんなことに気づきました。

  • 日付が入っていない→「今日は・・」みたいな書き出し→「今日」ではなく明確な日付を書く
  • 固有名詞が唐突に出てくる(人、モノ)→自分はそのことを知っているけれど、知らない方のために、リンクなどを貼っておく
  • 「話し言葉」が多く使われている→時々の「話し言葉」は親しみがあって良い点もあるけれど、多用しない
  • 適正なフリー画像ではない可能性がある→適正なものに差し替える
  • オリジナルでないYouTube画像を埋め込んでしまっている→埋め込まない

‥etc.

すべての記事を修正するのは困難ですが、GoogleAnalyticsでチェックした「よく読まれている記事」を中心に、直してゆきます。

時が過ぎて、また内容が古くなったり、書き足したいことが出てくることもあるので、一度だけでなく、繰り返し試みてみる。

こうやってブログを、丹精込めて育ててゆく。
花開いて、種をもたらして、また新しい芽が出て‥ブログの成長とは、草木の成長にも、どこか似ているものですね。

☆画像は、私のプロフィール写真を撮ってくださった、空気感フォトグラファー・花村貴史さんのnote継続課金マガジン「空気感フォト」から使わせてもらっています☆
空気感フォト|花村貴史|note

「働きながら子どもを育てる」を20数年やってきた私のオススメの一冊。
子育てに悩みそうなときには、ぜひどうぞ。

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー
30数年会社員まっしぐら、子育てしながら40歳で正社員復活、その後管理職となり現在に至る。しかし、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつ。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から933記事連続、毎日更新中。(2019年4月30日現在)→詳しいプロフィールはこちら