チョー簡単&テキトー 我が家のおせち料理

広告

大晦日の夜。
酔っ払いながら、おせち料理の準備をします(笑)

‥と、言っても。

なにせ、チョー簡単&テキトーがモットー。

田作り。
それ用の煮干しを買ってきて、酒・醤油・みりん・砂糖をテキトーにまぶして、電子レンジでテキトーに温める。仕上げにゴマと一味唐辛子をまぶします

数の子、黒豆
コスパ良さそうなのを買ってきて終わり

蒲鉾は、地元神奈川県の粋、小田原産

卵焼き。
出し汁やみりんをテキトーに混ぜる。
ちょっとコゲ気味(汗)

先日、金沢旅行のお土産に買って帰った、金沢・ヤマト醤油味噌 さんの、"いしるだし"が、重宝しています。

お雑煮の材料もテキトー

煮物作るヒマがなかったけど、意味なく干し椎茸を戻しておく(笑)

大晦日の夜21時過ぎ。スーパーに行ったらタコが安かった

‥ってなワケで、コレでおしまい。
"おせち料理"と言えるのだろうか?

ともかく、あとは、元旦。

それらしい容れ物に盛りつければ、それらしく見える。

年が明けて、このように相成りました。

こちらも一緒に読まれています

ランキングに参加中!
にほんブログ村のランキングに参加中です。下のバーナーをポチッと押して、応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村

ご提案・ご依頼を受付しています
この記事について、または「ねーさんらいふ」運営者へのご提案・ご依頼を受付しています。

広告

この記事を書いた人

Avatar photo

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

ワーキングマザー29年、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で18年管理職。「100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を増やしたい」というビジョンを広げるためブログで情報発信中。山手線 全駅の記事も人気。

→詳しいプロフィールはこちら