ランチに麻婆豆腐が食べたい! 浜松町でおススメの2店(東京都港区)

ときどきムショーに食べたくなる麻婆豆腐。
ワタシの勤務先エリア・浜松町ランチでおススメの2店をご紹介します。

唐文記

本格四川料理の「唐文記」。JR浜松町駅または都営地下鉄大門駅徒歩3分ほど。
麻婆豆腐ランチは辛さが三段階あります。
「2辛」が人気のようですが、辛いもの好きの方には「3辛」もアリ。
お皿の周りが油で満たされているので、気になる場合は「油少な目」とオーダーすると減らしてくれます。

関連ランキング:四川料理 | 大門駅浜松町駅芝公園駅

定食基本料金880円に、2辛は+20円、3辛は+40円(税込)です。

2辛、アイキャッチにしました。

東京會舘 龍宮飯店

JR・東京モノレール浜松町駅直結。世界貿易センタービル38階の「龍宮飯店」

ランチメニューにある「四川麻婆飯(辛口)」

「スープカレー」ならぬ、「スープ麻婆」といった趣。サラッとしています。辛さが物足りない場合は山椒粉(右上)をトッピング。

眺めもよく、ちょっとした優雅な気分が味わえます。

関連ランキング:中華料理 | 浜松町駅大門駅竹芝駅

場所柄ゆえか…チトお値段かかり、1,350円(税込)

今日の一言

お味や雰囲気にこだわりのある、それぞれのお店。
麻婆豆腐がお好きでお近くにお立ち寄りの際は、ぜひご賞味をw

なお、両店とも、平日11時45分から12時45分くらいまでは、かなり混雑が予想されます。可能であればその時間帯を外して行かれると尚良いです。

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から640記事連続、毎日更新中。(2018年10月31日現在)→詳しいプロフィールはこちら