“樺沢道の入門書”『1億稼ぐ人の心理戦術』 樺沢紫苑 著

1億稼ぐ人の心理戦術 樺沢紫苑著

広告

こんにちは。ねーさん(ikumi3)です。

私の学びのお師匠さんである、精神科医・樺沢先生の2009年2月発刊の本書。先生がシカゴ留学からご帰国されたのが2007年とのことですので、その後作家として本格的にご活動を始められたころの、初期の作品です。

『”苦しい”が”楽しい”に変わる本』『読んだら忘れない読書術』『覚えない記憶術』『脳を最適化すれば能力は2倍になる』『ムダにならない勉強法』…そして最新刊の『神・時間術』に至るまで、私の人生を大きく変えた!といっても過言でない数々の作品。

本書はその原点ともいえるべき、それぞれのポイントがコンパクトに網羅されていて、先に上記の書を読み貯めていた私にとっては、“逆引き辞典”のような新鮮さがありました。

気付き

大切なことは普遍的である。

ビジネスでも、プライベートでも、重要なポイントは普遍的なのだとあらためて思いました。
記憶術、傾聴術、質問術、そして、やはり時間術。これらをひとつひとつ大切にして過ごしていきます。

困ったときはとにかく書き出してみる。宣言してみる。

書くことでもやもやがすっきりできる、書くことや言葉に出すことによって、脳のワーキングメモリからリリースすることができます。悩んでいるときは、とにかく書く!

やっぱり健康管理が大事

フィジカル、メンタルとも、”病気にならない(未病)”ための、日頃のちょっとした心がけの蓄積が、健康管理には大切。医師(病院)を上手に活用することも有効です。

”樺沢道”をこれから極めようという方は、まず本書から読まれるのもぜひお薦めです。

樺沢先生にサインをしていただきました!
樺沢紫苑先生のサイン

 

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら