プロフィールのイラスト 「ココナラ」で簡単に発注できて、仕上がりにも満足

広告

ブログ、Twitter、Instagram…etc.
発信者の「プロフィール」って、見る側からしたら気になるポイントです。

私は、フォトグラファーさんに撮ってもらったプロフ写真がとても気に入っていて、それぞれに使っています。

ここのところTwitterにも力を入れているのですが、Twitterのアイコンにはイラストの方が馴染みそうだと思い、イラストを発注することにしました。

利用したのは「ココナラ」というサイト。さっそくご紹介します。

「ココナラ」に頼む

プロフィールのイラストをお願いするのに、何をどう利用しようか?悩みます。

そんなときに目にしたのが、冷えとりコーディネーター・風茜さんのブログです。
ブログの評判が上がるプロフィールの似顔絵をココナラで依頼!|冷えとり毎日レスキュー女子es 

この記事を読んで、私もココナラに頼むことに。

サイトのトップページにある

みんなの得意を売り買い スキルのフリーマーケット

というフレーズにも、心惹かれました。

イラストレーターさんを選ぶ

まずは「イラスト・似顔絵・漫画」というカテゴリーを見に行きます。
すると、お値段も画風も実にたくさんのイラストレーターさんたちが出品されている。

1つ1つ見ていたらキリが無い。
「こんな雰囲気がいいなー」「予算に見合う」と思ったものを、フィーリングで選びました。

私がお願いしたのは、キタガワコハルさん、という方です。
キタガワコハルさん(イラストレーター)のプロフィール | ココナラ

発注から完成まで、3日間

発注と、その後のやりとり

キタガワさんのページに申し込み、資料として、いつも使っているプロフィール写真を添付します。

早々にメッセージが届きました。自分のメールアドレスを登録しておくのですが、更新されると「ココナラ」からのメールでお知らせをもらえます。

指定されたURLにアクセスすると、内容が確認できて、そこからイラストレーターさんとのやりとりが始まります。

リクエストを固める

最初に「用途は?」「どんな感じにしたいですか?」との質問。
いくつかのやり取りを経て、リクエストが固まります。

  • Twitterのアイコンとして使いたい
  • 服はピンク
  • ニコニコの目
  • 正面向き
  • 文字はナシ
  • "ちょっとお茶目なオトナ女子"ふう

これを元に、ラフ画を作ってくれます。

ラフ画から完成まで

程なく、ラフ画が届きました。何箇所か修正してもらいたいところがあったので、さらにやり取りをして、晴れて完成。

発注したのが月曜日で、完成したのが水曜日。3日間しかかかりませんでした。しかも、料金は3,000円(申し込み時にクレジット決済を利用しています)
このスピーディーさとコスパの良さも嬉しい。

出来上がったものをアイキャッチにしました。大満足です。

今日の一言

かくしてリニューアルされた、私のTwitterトップ画面。

実物よりかなりチャーミングではありますが(笑)Twitterの筆もさらに進みます。

今後はブログにも「セリフ」のアイコンとして使ってみようかな…テンションが上がっちゃう。

プロにサポートしてもらえるというのは、本当にありがたいものです。

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。このままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンを持つ。

→詳しいプロフィールはこちら