【和菓子村上のいちご大福】金沢銘店の味 渋谷・日本橋・池袋・横浜や、難波でも購入ができる

広告

こんにちは。
季節ごとの和菓子を楽しむのが好きな ねーさん(@nesan_blogger)です。

いちご大福
毎年2〜3月ごろにはとくに、旬のいちごが大福に包まれていて美味しさもひとしお。

金沢在住の友人が、銘店【和菓子 村上】のいちご大福をススメてくれて、お店のページを見に行ってみると、関東にも支店がある。

さっそく通勤帰りに、渋谷のお店に寄ってみました。

ご紹介します。

「あまおう」のいちご大福

大粒で甘味の強い福岡産いちごの「あまおう」
【和菓子村上】のいちご大福は、この「あまおう」を使用しています。

今回購入したのは、3月中旬でしたが、ちょうどホワイトデー期間でもあったことから、
定番の「白」(税抜380円)と、ホワイトデー期間限定の「チョコ」(税抜400円)を1つずつ買って帰りました。
※2019年3月現在、2020年3月現在も税抜価格は変わらず

さっそくいただきます。

とろけるような柔らかな大福の皮と、ジューシーなあまおう。
和菓子ではあるものの、どこか、洋のテイストも感じられる。いちご本来の甘味を活かした自然な甘さも程よい。

少し値が張りますが、この味わいなら納得です。

ねーさん

あまおうがみずみずしくって、とにかく美味しいのよー

和菓子村上 渋谷ヒカリエ店

渋谷店は、渋谷ヒカリエ ShinQsの地下2階にあります。

JR渋谷駅からだと、2階がエントランスとなるので

エレベーターを利用するとよいです。

お店は、フロアの左手奥にあります

ショーケースに美味しそうないちご大福たちが勢揃い。

渋谷ヒカリエは、2020年にリニューアルが計画されていて、4月16日のグランドオープン以降はフロアは変わらないものの、お店の場所は現在の位置とは変更になる予定です。

2021年1月の様子

2021年1月にあらためてお店に行ってきました。

前年のリニューアルでお店の場所が変更されましたが、フロアは地下2階で変わりありません。

以前は壁側にありましたが、今はフロア全体の真ん中あたりに位置しています。

苺大福1個丸々だとこんな感じ。

お値段は400円で(白大福、税抜)2年前と比べて20円プラス。

日によっては夕方になると売り切れてしまうこともあるようですが、私が今回行ったのは18時頃。若干数がまだ残っていて無事に購入できました。

ねーさん

あまおうのみずみずしさが変わらず美味しい〜もっちり皮との相性も抜群!

お店情報

所在地東京都渋谷区2-21-1渋谷ヒカリエ ShinQs 地下2階
電話番号03-6434-1814
営業時間10時~21時 定休日は、ヒカリエに準ずる
ウェブページ和菓子村上

和菓子 村上

「和菓子村上」は、金沢で明治44年に創業。
金沢土産なら|和菓子村上 | 金沢の和菓子店。餡にこだわって、この路ひとすじ。季節の和菓子をお届けします。村上製菓所

ねーさん

「餡にこだわって」というのが、和菓子好きにはたまらないわぁ

関東では、渋谷ヒカリエ店の他に、日本橋高島屋店、小田急町田店、池袋東武店、横浜高島屋店
関西では、大阪高島屋店もあります。

店舗情報はコチラ

最後にひとこと

金沢の美味しいお菓子。当地に行かずとも、身近で味わえるのはとても嬉しい。

よろしければぜひ、ご賞味ください。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職となって15年。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら