キッチンからイキナリ水漏れ 東急コミュニティー「家族力+」に今回も助けてもらった 原因は老朽化

広告

夕飯の支度をしていたところ。
何やら足元に水がポタポタ滴り落ちてくる。

なな、なんだーーーっ?

発生源をたどってシンク下の収納庫を見てみると‥ところどころ水浸しじゃないかー(泣)
更に奥を覗いてみると、おかしな水の溜まり方をしている。

ココから水が溢れてきているようだ。
収納している鍋類もズブ濡れ。

わーん、困ったー困ったー。

東急コミュニティ 家族力+

時刻はすでに21時過ぎ。
とはいえ、このまま"洪水"を放置しておくわけにはいかない。

つい先日、電気スイッチの修理をお願いしたホームケアサービスが、24時間受付なのを思い出し。
ところがパンフレットが見当たらない…
そうだ!ブログに書いてたんだーと思い出して、自分の記事を見に行く。

そうそうコレコレ「家族力+

住んでいるマンションが加入しているサービスですが、初回訪問は30分まで無料。

電話をかけてオペレーターさんに切々と窮状を訴え、できればすぐ来てもらいたいとお伝えします。

するとオペレーターさん、テキパキと対応してくださり5分後には折り返しのコール。
「◯△という業者さんを手配できました。22時30分〜23時30分の間に到着予定です」
わーー!ありがたいなー。

原因は老朽化

22時45分くらいに、業者さんご到着。
さっそくシンク周りを確認してくれます。

原因は水栓の老朽化。そこから少しずつ漏れ出た水がシンク下の「水受け」から溢れ出ている。

交換しか対処法が無いとのことなので、おいくらかしらん?とお聞きしたところ、業者さんアレコレとタブレットを操作。
「この機種のメーカー、もう存在しないのですよー。他社製品で対応可能で、もろもろ込みで5万円くらいです」

ご、ごまんえんーー!!
とほほほほーーー。

今日は木曜日。翌日発注で最短で土曜日くらいに入荷できるそうなので、こんどの日曜日に設置のお願いをしました。

それまでは、なるべく水栓を伸ばして使うと漏れにくくできる、と教えてもらった。アイキャッチはそのときのものです。

今日の一言

この家に住んでから早12年。この前は電気スイッチ、今度は水栓‥
入居時は新築でしたが、今年は老朽化の当たり年なのか?まだまだアチコチ出てきそうな予感(汗)

とにかく。

夜遅い時間にもかかわらず直ぐに対処してもらえて、原因と対処法が判明できたことは、本当にありがたいです。

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら