【サトウ ザ・クリーム】マスクで乾燥しがちな50代の肌保湿に最適 エイジングケアにもオススメの一品

広告

こんにちは。マスク着用が続いて肌の乾燥に悩んでいる ねーさん(@nesan_blogger)です。

ただでさえ冬場は乾燥しがちなのに加えて、この記事を書いている2020年から2021年にかけては、新型肺炎の流行で日々マスク着用が必須の状況。

特にマスクの端が当たる目の下部分あたりの乾燥が激しくて、ザラザラしてしまっている。

そんなときに、強い味方になってくれる保湿クリームを見つけました。

サトウ ザ・クリーム

とくに私のように50代の肌保湿にもオススメ。ご紹介します。

「サトウ ザ・クリーム」とは?

この商品は、製薬会社「SATO(サトウ )」が作っている、エイジングケアシリーズの化粧品。

取扱説明書から引用しますと

  • うるおい効果で小じわを目立たなくし、ハリと弾力あるしなやかな肌へと導く
  • 乾燥しがちな肌にうるおいを補給し持続させ、保湿成分が角層深く届く
  • 保湿成分:ジャノヒゲ根エキス、ヒアルロン酸 、コラーゲン、グルコシドトレハロース、ホホバエステルなど

…などが特徴。

それまで使っていた別メーカーの保湿クリームがたまたま在庫切れで、ウェブ検索で「とにかく保湿が持続する」「エイジングケアができる」といったキーワードで探したものです。

Amazonで購入ができて、翌々日に届きました。箱も本体もロイヤルブルーを基調とした色合いで高級感があります。

「サトウ ザ・クリーム」使用感

早速つけてみます。

付属品のスパチュラ(へら)に取っただけでも、しっとりさを感じられる。フワッとした感触でベタつきはありません。

洗顔後、化粧水と美容液で肌を整えてから、最後にこのクリームで「フタをするように」塗った後手のひら全体で10秒くらい軽く押さえつけるようにすると、より馴染みます。

翌朝には早くもガサガサのおさまりを実感。柑橘系の香りも爽やかです。

若い世代の方だと、ちょっとリッチ感が多いかもしれませんが、私のように50代の肌にとっては最適。

また、私はどちらかというと敏感肌で化粧品が合わないこともありますが、この商品ではとくに気になりませんでした。

「サトウ ザ・クリーム」容量と値段、購入方法

容量は50g。朝晩に一回あたり真珠粒1〜2個くらいの使用で、約50日間ほどもちます。

価格は8,000円(税別)とかなりお高めですが、気に入って使う商品であればよしとしましょう。

Amazonだと時々セールをしていて、安く購入することができました。

最後にひとこと

このクリームがあれば、冬の乾燥に加えてマスクによる肌荒れ防止にも役立ってくれそうで嬉しい。

同じような悩みをお持ちの方に、ご参考になれば幸いです。

ランキングに参加中!
にほんブログ村のランキングに参加中です。下のバーナーをポチッと押して、応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村

広告

この記事を書いた人

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

ワーキングマザー29年、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で16年管理職。「100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を増やしたい」というビジョンを広げるためブログで情報発信中。山手線 全駅の記事も人気。

→詳しいプロフィールはこちら