風邪引きそう だけど仕事に行かなくちゃ‥というときに 私がやっている5つのこと

広告

今朝目覚めたら、なんだか喉がイガイガする。
ここのところ急に気温が下がってきたし、ちょっと疲れ気味でもある。
イカンイカン、風邪の前触れだわ。

本格化してしまうと、とにかく長引きエライコッチャになってしまうため、水際で撃退しなければ!

ゆっくり休むのが一番なのですが、ちょっと今日は休めそうにない。
そんなときに私がやっている5つのことについて、ご紹介します。

ティートゥリーの精油で入念にうがいをする

ワタシが毎日のうがいに欠かさず使っているティートゥリー(ティーツリー)の精油。様々な効能があります。

ティーツリー油は、0.5%から1%未満の濃度に希釈した場合でも、幅広い種類の細菌や真菌に対して強い殺菌力がみられ、タンパク質に直接はたらくため耐性菌も発生しにくい。精神安定作用があるとされ、花粉症に利くともいわれる。
ーWikipediaより引用

風邪引いたかもー?というときは、特に入念にうがいをします。

首周りを温める

首回りが冷えると、なおさら寒気が増してしまうので、極力首回りを温めるようにします。
スカーフはこういうときに、とても便利でありがたい。

ガッツリ食べる

調子が悪くてもおかげさまで食欲はいつも通り。ガッツリランチでパワーを補給します。今日はステーキだー!

歩く

じっとしていると、何かとドヨーーンとしがち。仕事中はデスクワーク中心なゆえ、ランチタイムはいつもどおりに歩く。
しかし‥残念ながら雨がちらついてきました。
仕方ないので、ビル内の階段を上ったり降りたりします。

ホットドリンクを常備する

ワタシはコーヒー大好きなので、この時期でもアイスコーヒーを水筒に詰めて常備しています。
しかし、風邪っぴき間近のときは、とにかく身体をできるだけ温めることが大切。
水筒の中身をホットカフェオレにしました。

今日の一言

そんなこんなで、とにかく菌の撃退に努めてみる。
あとは気力(笑)
ちなみに、ワタシはマスクが苦手(口周りがモゾモゾするので‥)でほとんど使わないのですが、念のため携帯ケース付きのを持ってきました。

あとは。

意外と、休んでるいるより、ガツガツ仕事してた方がいいかも?
午前中は比較的ゆったり過ごしていたのですが、急に資料作成がドカッときちゃった。
ノルアドレナリンのおかげか、猛然とやる気がでてきたーw

今日中に風邪とオサラバしたいものです。

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら