健康によいオヤツ【ナッツとはちみつ】オススメは「MYHONEYのはちみつ」と「ラッキーミックスナッツ無塩」

広告

こんにちは。ナッツが好きでオヤツによく食べている ねーさん(@nesan_blogger)です。

ナッツそのままも美味しいですが、たまには違うテイストで楽しんでみたいというときには、はちみつと合わせての食べるのもよい。

オススメは、生はちみつ専門店「MYHONEY」のアカシアはちみつと「美味しさは元気の素 自然の館」あじげんのラッキーミックスナッツ無塩。

このはちみつを食べ始めてから1週間くらいしか経っていないのですが、すっかり虜になってしまいました。また、ラッキーミックスナッツは大容量なのが便利で我が家の常備品。

この2つを合わせてみたところ、相性抜群!

特徴や合わせ方についてご紹介します。

「MYHONEYのはちみつ」と「ラッキーミックスナッツ無塩」思いついたきっかけ

はちみつとナッツを合わせることを思いついたのは、友人から「MYHONEY」のナッツの蜂蜜漬けをもらったことがきっかけでした。

詳しくは別記事で書いています。

はちみつって、固まりやすくてベタっとしたもの…という印象を持っていましたが、このお店のはちみつはサラサラで食べやすく、ナッツと程よくからまっているもの嬉しい。

私がもらったのは80g入りの小さなサイズだったこともあり、あまりにも美味しくてあっという間に食べ切ってしまったのです。

我が家にあるナッツを使って、はちみつだけ買い足して混ぜてみることにしました。

「MYHONEYのはちみつ」と「ラッキーミックスナッツ無塩」合わせ方

はちみつのサイズやパッケージも様々なタイプがありますが、300g入りのチューブボトルを購入。
税込1,490円(Amazonにて、2021年12月現在)となかなかのお値段ですが、とにかく美味しいのでよし。

加えてここのはちみつは「血糖値を上げにくい低GI食品」(後の段落で説明します)であるという特徴にも惹かれました。

ボトルはこんな感じ。

はちみつ単独での食べ方や栄養成分表示がボトルの裏に書かれています。賞味期限は約2年。

食べ切って空いていた「ナッツの蜂蜜漬け」の瓶に、新たにナッツを加えてはちみつを投入。

ボトルの中央あたりをかなり強く押さないとはちみつが出てこないのと、キャップ周辺がカバーで覆われていて液ダレの心配がありません。

詰め終わりました。

これを小腹が空いたときなどに、3〜5粒ずつくらい食べるようにします。

はちみつのみを食べるのもよい

ボトルの容量が多いので、ナッツと合わせる以外に、はちみつのみを食べるのもよいです。

ボトルからスプーンに注いで、ひとさじ舐める。天然の甘味でサッパリと味わえます。

前の段落で触れたとおり、このはちみつは「血糖値を上げにくい低GI食品」

GIとは食後血糖値の上昇を示す指標、グライセミック・インデックス(Glycemic Index)の略。
食事30分くらい前に舐めることで、血糖値上昇が緩やかになる効果があるようです。

オヤツに はちみつとナッツ、よろしければぜひお試しください。


「ラッキーミックスナッツ無塩」についても詳しくは別記事で書いています。

ランキングに参加中!
にほんブログ村のランキングに参加中です。下のバーナーをポチッと押して、応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村

ご提案・ご依頼を受付しています
この記事について、または「ねーさんらいふ」運営者へのご提案・ご依頼を受付しています。

広告

この記事を書いた人

Avatar photo

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

ワーキングマザー29年、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で18年管理職。「100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を増やしたい」というビジョンを広げるためブログで情報発信中。山手線 全駅の記事も人気。

→詳しいプロフィールはこちら