箱根湯本駅から徒歩で行ける日帰り温泉オススメ【天成園】屋上天空大露天風呂と二つの瀧が楽しめる

広告

こんにちは。神奈川県の箱根町が好きで、年10回くらいは訪れている ねーさん(@nesan_blogger)です。

箱根湯本駅から徒歩で行けるホテル「天成園(てんせいえん)」は様々なプランがあって、日帰り温泉も楽しめるのが魅力。

特に屋上天空大露天風呂と庭園に二つの瀧を眺められるのがオススメポイント。また、朝10時から翌朝9時まで23時間営業していて長時間滞在が可能な点も嬉しい。

この記事では、天成園の特徴と行き方・瀧の様子・日帰り温泉の利用方法や料金についてお伝えしています。

天成園 特徴と行き方

特徴

まず、この施設の特徴について。

  • 春日局の血を引く稲葉氏(小田原城主の家系)の別荘として建てられた飛烟閣(ひえんかく)を含む敷地一体をホテルとし、開業約60年を迎えた2008年度に建て替え。2009年12月にリニューアルオープン
  • 箱根湯本では初となる「日帰り温泉23時間営業」
  • 庭園には「飛烟の瀧」(ひえんのたき)と「玉簾の瀧」(たまだれのたき)二つの瀧があり、歌人・与謝野晶子も歌に残しているほどの名所

温泉と景観それぞれを堪能することができます。

行き方

次に、行き方について。

最寄は箱根登山鉄道の箱根湯本駅。東京都内からだと、小田急小田原線の「特急ロマンスカー」利用が便利。新宿駅から特急利用で約90分、下車後は徒歩約12分です。

駅の中央口を出て

国道1号線沿いの箱根駅前商店街を真っ直ぐに進んでいきます

左手に「滝通り温泉郷」の看板が見えたら左折

旅館「萬寿福」の突き当たりをさらに左折

からあげ屋さんと旅館「結いの宿 彌榮館」の角を右折

須雲川(すくもがわ)の清流を眼下に眺めながら、さらに真っ直ぐ進むと

天成園の入り口に到着。

シャトルバスもありますが、景色を楽しみながら徒歩でいくのがよいです。

二つの瀧

ホテルエントランスのすぐ右脇に庭園へとつながる「龍門」があって、その先に2つの瀧が望めます。

池にいる鴨やアヒルが陸に上がってお出迎え。

まずは、飛烟の滝(ひえんのたき)

高さ約20メートル・幅約10メートル。「烟」は「けむり」の意味で、水しぶきが煙のように立ちこめている様子が見られます。

その奥が、玉簾の瀧(たまだれのたき)

高さ約8メートル・幅約11メートル。流れ落ちる清水が「たますだれ」のように細かく美しいことから、この名で呼ばれるようになったとのこと。注連縄(しめなわ)が飾られています。

二つの瀧のあいだを登ったところには、箱根神社・九頭龍神社の唯一の分宮である「玉簾神社」(江戸時代に創建)

家内安全、商売繁盛、開運出世の社として信仰をあつめています。

庭園内の池の水流も清々しい。

日帰り温泉(23時間営業)利用方法

日帰り温泉利用の場合は予約不要。館内の「日帰りフロント」にて受付してもらいます。

好きな浴衣が選べるのも嬉しい。

バスタオルとフェイスタオルは貸し出してくれるので持参不要、料金に含まれています。左が女性用・右が男性用(バッグの色が違うだけで中身は同じ)

料金は大人1人2,580円(入湯税、消費税込)チェックイン時に支払うのではなく、チェックアウト時の後払いです。※2021年12月現在

営業時間は午前10時〜翌朝9時までの23時間営業で、館内に食事処や無料休憩所・リラックスルーム(仮眠室)もあり、長時間くつろぐことも可能。

ただし、深夜0時〜翌朝6時に掛かって滞在の場合は、別途深夜料金(大人1人税込1,650円)が必要です。

カフェやお土産処もあります。

屋上天空大露天風呂

大浴場が6階・7階にあって、施設自慢の屋上天空大露天風呂や源泉掛け流しの石風呂が楽しめます。

浴場は撮影禁止なので、パンフレットの画像でご紹介。

泉質はアルカリ性単純温泉。効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、冷え性、疲労回復など。

全長17メートルもある屋上天空大露天風呂は開放感抜群。周囲の景色を眺めながらゆったりと温泉に浸かれる格別なひとときです。

食事処

館内2階には食事処と宴会場があって、私が訪れたときはランチタイムより少し後だったため、通し営業をしている「憩い処」を利用しました。

箱根といえばやはりお蕎麦。天ざる蕎麦にしました。

プリプリとした腰のある細麺が美味しい。税込1,620円(2021年12月現在)

おすすめメニューの「鯛カマ岩塩焼」も追加

パリッパリの皮にホクホクの身がまさに絶品!

天成園 施設情報

所在地神奈川県足柄下郡箱根町湯本682
問い合わせ先電話番号0460-83-8511
日帰り温泉営業時間午前10時〜翌朝9時までの23時間営業・年中無休・予約不要
館内設備バスタオル・フェイスタオル貸出し(料金に含まれている)各種アメニティ・ヘアドライヤー/ブラシ完備
利用料金大人1名:2,580円(入湯税・消費税込)深夜0時〜翌朝6時に掛かって滞在の場合は、別途深夜料金(大人1人税込1,650円)
各種クレジットカード利用可
日帰り温泉ウェブページ天成園 日帰り温泉

箱根日帰り温泉を楽しむのには、ぜひオススメのスポットです。

箱根湯本駅から徒歩で行ける和食店についても記事を書いています。よろしければコチラもお読みください。

ランキングに参加中!
にほんブログ村のランキングに参加中です。下のバーナーをポチッと押して、応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村

ご提案・ご依頼を受付しています
この記事について、または「ねーさんらいふ」運営者へのご提案・ご依頼を受付しています。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

ワーキングマザー29年、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で16年管理職。「100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を増やしたい」というビジョンを広げるためブログで情報発信中。山手線 全駅の記事も人気。

→詳しいプロフィールはこちら