【ニューヨークキャラメルサンド】職場のホワイトデーにいかがですか? 羽田空港限定商品もあります

広告

こんにちは。スウィーツ好きの友人に、しょっちゅう美味しいお菓子をもらっている ねーさん(@nesan_blogger)です。

この友人、ある意味「スウィーツ専門家」ともいえる。
何かあると、いつも秀逸なお菓子をプレゼントしてくれます。

今回ご紹介するのが、「ごまたまご」で有名な東京玉子本舗さんが販売してくれている「ニューヨークキャラメルサンド
友人からもらって、一口食べてみたら…その美味しさに感動。

職場のホワイトデーに是非ご利用はいかがでしょうか?

「ニューヨークキャラメルサンド」 ホワイトデーにオススメする理由

まず、なぜこの商品が職場のホワイトデーにオススメなのか?その理由について。

ココがポイント

  1. サクサクのサンドとトロッとしたキャラメルクリームのハーモニー抜群。この感触、女子には嬉しい
  2. 店舗では行列必至、人気店のお菓子という点でも喜ばれそう
  3. 小腹が空いたときに、これ1枚食べるとちょっと満たされる

さらに詳しくお伝えします。

「ニューヨークキャラメルサンド」とは

「ニューヨークキャラメルサンド」ってどんなお菓子なの?パッケージ裏の説明書にはこのように書かれています。

要約すると、

1960年代にニューヨークでブレイクした

元々は、キューバで売られていた「ハバナサンド」がモデルとなっている

日本でも同時期に、銀座の社交族で話題になっていた

なかなかに歴史のあるお菓子なのですね。

1個あたりの大きさは、直径約5cm。

中身はこんな感じ。キャラメルクリームがトロッとはみ出てくるのが楽しい。

日持ち約2〜3週間
原材料名チョコレート(乳成分を含む)(国内製造)、小麦粉、バター、砂糖、卵、クリーム、ぶどう糖、麦芽糖、アーモンドパウダー、キャラメルパウダー、植物油脂、蜂蜜、水飴、ココアバター、寒天加工品(粉あめ、寒天)、キャラメルペースト/トレハロース、乳化剤(大豆由来)、香料、膨脹剤、カラメル色素
特定原材料等乳・小麦・卵・アーモンド・大豆
※製造工場では落花生、エビ、オレンジ、くるみ、バナナ、りんご、ゼラチン、ごま、カシューナッツを含む製品を製造しています
栄養成分表示
1枚(200g当り)
エネルギー108kcal、たんぱく質1.2g、脂質6.7g、炭水化物11.0g
食塩相当量0.02g
ウェブページN.Y.キャラメルサンド

購入できる店舗

この商品は、大丸東京店と羽田空港店で販売されています。※2020年2月現在

また、2020年2〜3月期間限定で東京大丸店のWEB予約(店舗がかなり混雑しているようなので、事前予約は便利)や、大丸下関店・梅田店でも展開される予定。詳しくはコチラ

羽田空港限定パッケージ

なお、羽田空港店で販売されているのは、羽田限定パッケージ。

ブック型(4個入り、税込540円 ※2020年2月現在)は大丸東京店でも販売されていますが、羽田空港店のは、「HANEDA」の文字と飛行機のイラストがあしらわれています。

空港売店 | 株式会社東京玉子本舗

どのパッケージでも個包装の袋は同じですが、高級感のあるゴールド。

まとまった個数の箱入りだと、Amazonでも購入ができます。※店舗での購入よりも割高になっています。

最後にひとこと

職場でのバレンタインデーやホワイトデー。

少々面倒くさいこともありますが、日頃の感謝の気持ちを伝えるのに、この「ニューヨークキャラメルサンド」は、さらに喜んでもらえること間違いなし。

ねーさん

ちょっとオシャレなお菓子って、とっても嬉しいなー

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら