【ブログ記事を育てる】最初に記事を公開してから雑誌の特集企画に取り上げてもらうまで

広告

こんにちは。ブログを開設して4年、コツコツ積み上げを頑張っている ねーさん(@nesan_blogger)です。

私が書いた記事を見つけてくれたライターさんから、雑誌の特集企画への協力依頼をもらいました。
モノ・トレンド雑誌で売上No.1の宝島社『MonoMax(モノマックス) 2021年12月号』です。

とても嬉しい出来事で、あらためて【ブログ記事を育てる】ということを実感。最初に記事を公開してから今回取り上げてもらうまでをご紹介します。

記事公開から雑誌に取り上げてもらうまでの時系列

まずは、時系列でその経過をお伝えします。
記事に書いたのは、無印良品の「入れたまま使えるパソコンケースA4サイズ用」についてです。

2020年4月商品購入、レビュー記事を公開
2020年11月、2021年5月リライト:タイトルを修正
2021年5月、9月リライト:1年後の使用感、1.5年後の使用感を加筆
2021年10月ライターさんから「雑誌の特集企画への協力依頼」の問い合わせ
2021年11月宝島社『MonoMax(モノマックス) 2021年12月号』の一部に掲載される

さらに詳しくお伝えします。

商品購入とレビュー記事の公開

この商品を購入しようと考えたのは、コロナ禍でテレワークが始まり、会社のパソコンをしょっちゅう持ち歩かねばならなくなったことからです。

ネット検索で色々と調べて決めましたが、実際に使ってみたら便利この上ない。ぜひブログに書こう。

とはいえ、無印良品のレビュー記事で既に公開されているものはとても多く(実際、私も他の人のブログを参考にしました)最初はちょっと自信が持てなくて書こうかどうか迷ったのですが、とにかくパソコンの持ち運びが苦にならずに済んだことを伝えたくて、思いきって記事を書きました。

その後のリライト

ブログの運営については、師匠である
ものくろ(大東信仁)さんに、毎月継続的にコンサルしてもらっていて、サチコ(Google Search Console)のチェックポイントとリライトについても学んでいます。

あるとき、師匠と一緒にサチコを見てみると「パソコンケース 無印」「無印 パソコンバッグ」などといったキーワードで、検索順位が上がってきていることを確認。リライトでさらに上位を狙います。

最初に公開した時点では、このあたりのキーワードがタイトルに明確化されていなかったため、修正。
その後、私の記事内容ではとくに「女性にオススメ」「軽い」「多収納」などを強調しているので、師匠からのアドバイスをもらいつつ、タイトルにもそこを入れ込みました。

するとさらに順位が上がってきたので、「1年後、1.5年後でも丈夫で長持ち」という点も加筆。

おかげさまで検索7〜8位くらいの位置になりました。※2021年11月現在
私の記事より上位は、無印良品そのもののサイトだったり、企業やAmazonだったりなので、個人のサイトだとおそらくほぼ1〜2位ではないかと自負しています。

ライターさんから問い合わせ

とあるとき。ブログのお問い合わせフォームに個人の方から連絡をもらいました。

ライターさんで、私のパソコンケースの記事を見て「近々で企画されている雑誌の特集に協力をお願いできませんか」との依頼です。

ライターさんには申し訳ないのですが、ブログのお問い合わせで時々怪しげな場合もあるため、その方のウェブサイトを拝見してお引き受けすることに決めました。

その後、先方から要望された内容についてを伝えて、何度かメールやりとりの後に原稿チェック完了。晴れて発売日(2021年11月9日)を迎えることになったのです。

「ブログ記事を育てる」を実感

ブログは一度書いたら終わりじゃない。その後にどう読まれているのかをチェックしながら必要なところを直していく。

そうすると、さらに読んでもらえるものになったり、全く別の媒体で活用してもらえたりする。"ブログ記事を育てる"ということを実感しました。

「これって他の人も書いているし」とか、ブログを立ち上げたときに「お問い合わせフォーム」を設定するかどうか「きっと誰からもコンタクトされそうにないし」と悩んだこともありました。

でもね。後ろ向きになっていないで、チャレンジしてよかった。

ブログって、コツコツと地道な積み重ねが多いけれど、どこかで何かの役に立ててもらえることもある。
ブログ継続に悩んでいるときに、この記事が参考になったら嬉しいです。

「パソコンケース 無印」の記事もよろしければお読みください。

ランキングに参加中!
にほんブログ村のランキングに参加中です。下のバーナーをポチッと押して、応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村

広告

この記事を書いた人

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

ワーキングマザー29年、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で16年管理職。「100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を増やしたい」というビジョンを広げるためブログで情報発信中。山手線 全駅の記事も人気。

→詳しいプロフィールはこちら