今年最後の名古屋出張 会いにいくことが大切 離れている部下さんに感謝です

今日は、名古屋の部下さん(Mさん、といいます。)と今年最後の面談でした。

少し難しいところのあるキャラのお方なゆえ、7月にワタシが部署異動で初めてお会いした時は、あんまり話しが弾まず。

よろしければコチラの記事もどうぞ。

その後何度かお会いしに行くうちにいろんなことを伝えてくれるようになり、時々しか行けないのだけど、彼女と話すのがとても楽しみになりました。

とにかく会いに行く

Mさんは長年にわたり、今の業務で貢献してくれているのですが、組織がコロコロ変わり、その度にマネジャーも変わり。

少し難しい気質に加えて、そんな環境変化の度々にも、会社に対しての???が大きくなってしまっていたようです。

本当に申し訳ない。

その後、何回か面談の機会があり、メールでもできる限りすぐに応えられるように気を付けていくうちに、色々と話しができるようになりました。

離れているからこそ、より密にコンタクトを取りたい。そして、やっぱり、会いに行くことが大切なのだと、あらためて教えてもらいました。

名古屋に行けてありがたい

以前の部署では大阪に行くことは多けれど、名古屋はほとんど機会がありませんでした。

JR名古屋駅近辺のビル群は本当に素晴らしく、それを知ることができただけでもありがたいものです。

面談場所の喫茶店があるビル、JP(KITTE)タワー名古屋。

吹き抜けのエントランスにあるオブジェの金のシャチホコもクリスマスツリーの隣で嬉しそう。このシャチホコの存在も、Mさんが教えてくれました。

ランチは駅のホームにある、きしめん屋さん。
まさに、「早い・安い・美味い」。好きですw

一番人気だという、”卵落としかき揚げきしめん”にしました。
身体が温まって嬉しい。ちょっと風邪気味だったのが吹っ飛びました!

こんな楽しさを教えていただけたのも、Mさんのおかげだわー。
今年も本当にお疲れ様でした。ありがとねー!

今日の一言

「とにかく会いに行く」。
これが、ワタシの今年の”自分磨き”のキーワードになりました。

一方、仕事においても、Mさんと、あと、もうお一方、福岡の部下さんがいるのですが、「何回も会いに行く」。
これが、とても大切な機会となりました。

異動して仕事も役割も大きく変わってしまいましたが、とりあえず、会社にも感謝かな(笑)

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から640記事連続、毎日更新中。(2018年10月31日現在)→詳しいプロフィールはこちら