オレンジ・スィートのアロマオイルをいただきました 「アロマセラピーのすべてがわかる本」(小野江里子 著) 感想キャンペーン

小野江里子さん「アロマセラピーのすべてがわかる本」感想キャンペーンのプレゼント・オレンジスィートのアロマオイル

アロマの師匠・小野江里子(エリー)さんの「アロマセラピーのすべてがわかる本」発刊から一年となりますが、本書を読ませていただき、日々の生活でアロマからの恩恵をたくさんいただくことができました。

よろしければコチラの記事もお読みください。

先日エリーさんが、Amazon感想キャンペーンを展開してくださり、ブログに書いたことを纏めて感想文をAmazonレビューに投稿したところ、そのプレゼントとして、エリーさんのサロン「イシス」オリジナルのエッセンシャルオイル、オレンジ・スィートをいただくことができました。

昨日は学びのコンサルに参加したため、少々”脳疲労”な状態。
帰宅して届いていたオレンジ・スィートの精油に、とってもホッコリしましたw

癒しの精油、オレンジ・スィート

同封された説明書にその効能を解説くださっています。

抽出部位:果皮
原産国:メキシコ
主な作用:抗うつ、精神高揚、鎮静、抗菌、抗ウイルス、消化促進…など。

ボトルを開けてみると、香しいオレンジの匂い。
もう、これだけでとっても癒されました。

ワタシがいつもアロマデフューザーで使用している、グレープフルーツと似ている、柑橘系の精油。

オレンジ・スィートは認知症に有用な成分が含まれており、記憶力アップとしてもお役立ていただけます。

わぉー!”オレンジさん”って、なんて素晴らしいのでしょう。

アロマディフューザーで使うのもよし。トリートメントオイルとして使うのもよし。
とっても楽しみです。
オレンジ・スィート精油の説明書

柑橘系精油についての注意点

グレープフルーツもオレンジも、癒しを導いてくれる精油ですが、ひとつ、注意点があります。

その成分の一部が、紫外線に当たるとシミを招くなどの肌トラブルの一因となる可能性があるそうです。
なので、日中の外出前の使用は避け、夜に使用するように、とのこと。

それぞれの精油の特徴に留意して、きちんと使っていくようにしたいです。

今日の一言

精油のプレゼントをいただき、一日の締めくくりにとっても幸せな気分になれました。
アロマのある生活。是非お薦めします。

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
☆会社員のプロ/100年ライフブロガー☆

30数年会社員まっしぐら。しかし、定年まであと数年…今後の100年ライフを目指しさまざまな学びにチャレンジしています。このブログでは、私のそんな思いや実践を、同じ世代の方々や、その後ろの、背中にいらっしゃる世代の方々にお伝えしたいです。→詳しいプロフィールはこちら