ビリーフ無料診断 「自分」を客観的に知ることができる 一般社団法人ビリーフリセット®︎協会のサイト

広告

心理カウンセラー/音楽家の大塚あやこ(あや)さん。
私が家族のことで悩んでいたときに、助けていただきました。

あやさんが代表理事として、この度「一般社団法人ビリーフリセット®︎協会」を設立され、そのホームページがリリース。

さまざまな「心のことについて」をガイドしてくれます。

ビリーフリセット®︎

あやさんが提唱されている独自メソッド「ビリーフリセット®︎」

子どものころから無意識レベルに身に着けてきた"心の防御壁"
それを開放して、より自由に活き活きと羽ばたこう!‥と導いてもらえる。

その背景には、親からの期待だったり、いい子でいようという思い込みだったり…

誰しも少なからずもっているものだと思います。

もちろん、それって自分オリジナルだし、いいこともある。
でも、なにかとネガティブに作用してしまうこともありがち。

だから、いったん手放してニュートラルに立ち返る。

「ビリーフリセット®」は、その"立ち返り"を、きっと手助けしてくれます。

ビリーフ無料診断

このサイトには「ビリーフ無料診断」というコーナーがあります。

「ビリーフ」とは、あなたの中に知らず知らずに「入って」いる思考パターンです。

特に、「私ってこういう人」と思っている自己定義のビリーフを「コアビリーフ」といいます。

気づかずに否定的なコアビリーフが入っていることで、自己肯定感が低かったり、人間関係で苦しい思いをしたり、望まない現実を引き寄せたりしてしまいます。

この無料診断は、ビリーフリセット®︎心理学で定めている「9つのコアビリーフ」の分布をおおまかに捉えるものです。

-一般社団法人ビリーフリセット®︎協会HP「ビリーフ無料診断」より引用

私って、チョー楽天家。一見悩みがないふうに自分でも思っていますが(笑)
より客観的に自分のことを知りたい。さっそくやってみました。

さて、その結果は?

方法はいくつかの設問に対し、選択肢をポチっとするだけ。所要時間も数分です。
完了すると、指定したメールアドレス宛にその結果がすぐに届きます。

ビリーフリセット®心理学で定めている「9つのコアビリーフ」について、その傾向を示してもらえる。

私は前述のとおり"チョー楽天家"ゆえ、どのコアビリーフもさほど顕著ではなさそうだ…と勝手に想像していました。

ところが。

もっとも高得点だったのが「見捨てられビリーフ」
「自分は見捨てられる」という信じ込みを表すもの、とのこと。

ほほーーーっ。そうなのねー。

なんだか自覚がないなぁ。でも、どこか潜在意識のなかに、ひっそりとこのビリーフがいるんだろうな。

ちょっと気にしてみてあげよう。
もしかしたら、まだ見えてこない何かが、やって来てくれるかもしれないから。

今日の一言

思い込んでいたことと、実際のことと、違っていたりすることもある。
それがいいとか悪いとかではナシに、客観的に見る自分って、オモシロイものです。

「ビリーフ無料診断」よろしければお試しをー。

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から700記事連続、毎日更新中。(2018年11月30日現在)→詳しいプロフィールはこちら