家族という”プラットホーム”があってこその仕事 ”心”を教わった 鳥居祐一先生のグループコンサルティング

鳥居祐一先生の著書にサインをしていただきました。

昨日は鳥居祐一先生のグループコンサルに参加させていただきました。

パーソナル・ブランディングコンサルタントでベストセラー作家でもあられる鳥居先生。

一介のサラリーマンであるワタシが鳥居先生にご縁をいただくことができたのが、ヴォイスアップ&マインドフルネスの師匠、HARU(宮川晴代)さんの、今年一月のバースデーパーティーでした。

楽しくお話をしながら、名刺交換と、その場で鳥居先生のメルマガに登録させていただくことができました。

その後配信されてくる鳥居先生のメルマガは本当に毎回楽しみで、たくさんの気付きをいただくことができます。

考え方のヒントを惜しみなくご披露いただけるのみならず、個人面談コンサルや、”大人の遠足”などの楽しいイベントを数多く開催してくださっているのを拝見し、いつか参加してみたいと思っていました。

LIFE SHIFTがテーマのワタシ。

今後のセカンドキャリアのことをぜひご相談したいと思い立ち、11月のグループコンサルに申し込みをしました。

他人の悩みは自分の悩み

今回は、7名のお仲間とご一緒させていただくことができました。
若い頃より起業・活躍されている方々ばかり。業種も、コンサルタントやモノづくり、エージェント(および、サラリーマン→ワタシ一名、笑)…など、実に多種多様。
みなさんご自身の夢をもってそれを実現すべく、ほんとうに輝いていらっしゃいます。

やっていることも、立ち位置もまったく異なるにせよ、悩みというものは何かと共通していたりするものです。

鳥居先生がおひとりずつへの問いを展開されていくのですが、それを聴くことによって、自分の気付きにもできる。また、他の方々のセッションにひとりずつコメントをすることができ、お互いに”気付きの交換”ができる。

「悩み」というのは共通のキーワードがたくさんある。

すべて、自分の財産ともすることができる、
グループコンサルの醍醐味です。

キーワード

鳥居先生からいただいたたくさんのキーワード。宝物。

素直になって、やってみる。
オンリーワンになる。
ファンをつくる。ファンに貢献できる。
価値ある情報を発信できる。
ビジネスモデルで選ばない。ライフスタイルで選ぶ。
何十年も廃れないクラシックなテーマがよい。
人は、本音で生きている人に惹かれる。
”変わったヒト”になる。
成功とは常識の外にある。
…etc.

どれも心に刺さりました。

ワタシが相談したいと思っていたこと

サラリーマン30数年の仕事人生で、ありがたいことに上位マネジメントポジションをさせてもらっていますが、あと数年で定年を迎えます。

でも、人生100年。まだ40年以上もある。

これまでの経験を活かして、定年退職後もあらたなセカンドキャリアを目指したい。

そうしたことをご相談すべく、まずは自己紹介をしていきます。
ふむふむ。と聞いてくださる鳥居先生。
その後、いろいろな切り口から問いを立ててくれます。

あれも大事だなあ。コレも大事だなあ。と思いを膨らませて答えていきましたが、
セッションを進めるうちに、”ワタシの課題”にブチ当たってしまいました。

家族のこと

お恥ずかしながらワタシは家族の問題をかかえています。

詳細は端折らせていただきますが、

「自分が楽しく活き活き頑張っていれば、きっと、解決できる」っと一生懸命やってきました。

でも、仕事のことを考えるに、最後はこの問題がお出まし(笑)になっちゃいます。

そんなお話を鳥居先生とさせていただきました。

すると、「仕事云々…の前に、家族のことでしょ。まずはそこをクリアにしないと。」
とのアドバイスに、雷に打たれたような衝撃と感激をいただきました。

ワタシ、このことから逃げていたかもしれません。
自分が楽しく活き活きしてればいいんだと、確かにそれも大切ですが、
問題に正面から立ち向かおうとできなかった。

こわかった。

チャレンジ!

お仲間のみなさんがビジネスのことをご相談されているのに、ワタシだけ私的のことになってしまい…申し訳ない。

そんな、ワチャワチャになっちゃったワタシの課題に、鳥居先生は真っ向から向き合ってくださり、温かい直球メッセージをいただきました。

涙が出ました。

ご一緒いただいたみなさんからも忌憚の無いご意見をもらいました。

鳥居先生は何度も握手をしてくださる。

「あなただけじゃないから。がんばれ。」

翌日のFacebookでも、たくさんの励ましのお言葉。

”心”を教えていただいた。

猛然と勇気が湧いてきました!

今日の一言

この気付きをいただいた後、夫ともさまざま話し合いをしました。
夫なりに色々悩んでいる。

息子にぶつけてみよう。

この週末、家族三人でやってみます。

鳥居先生がくださった渾身のメッセージ。チャレンジしなかったら有り得ないでしょ。

撃沈したら、また考えよう。
うまくいくことができたら、仕事のこと、あらためて目標持ちたい。

見えてる景色が変わってきました。

鳥居先生、本当にありがとうございました!
ご縁をつないでいただいたHARUさん、ご一緒いただいたお仲間の方々に感謝です!

サインをしてくださっている、鳥居祐一先生

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
☆炎の会社員&LIFE SHIFTブロガー☆

会社員のプロ/ブロガー/主婦です。
30数年会社員まっしぐら。しかし、定年まであと数年…今後のLIFE SHIFTを目指しさまざまな学びにチャレンジしています。このブログでは、私のそんな思いや実践を、同じ世代の方々や、その後ろの、背中にいらっしゃる世代の方々にお伝えしたいです。→詳しいプロフィールはこちら