4月の平日に鎌倉で遊ぶ 気候もよく空いていて快適

広告

4月某日。午後から休暇を取って、鎌倉に遊びに行き、ブロガー/作家 立花岳志さん主催の「ツナゲルサロン」でのイベントに参加をしてきました。
4/18(木)大塚あやこ 鎌倉ライブ連動企画「POSTで夕暮れ会」開催!!こちらだけの参加も大歓迎ですよ!! – No Second Life

平日に鎌倉で過ごすというのは、めったにありませんでしたが、ちょうど4月のゴールデンウイーク前のころ。暑すぎず寒すぎずで、日差しも気候もほどよく。
また、さほど混雑もしておらず、楽しく快適に過ごすことができました。

鶴岡八幡宮にお参り

鎌倉に訪れるときに、かならずお参りしている鶴岡八幡宮

康平6年(1063)源頼義が奥州を平定して鎌倉に帰り、源氏の氏神として出陣に際してご加護を祈願した京都の石清水八幡宮を、由比ヶ浜辺にお祀りしたのが始まりです。
ー 鶴岡八幡宮 ウェブサイトより引用

鎌倉駅からは「小町通り」を歩いてゆくことができます。
休日は大混雑でなかなか進めないことが多いのに、平日だとかなりゆったりしている

交差点を渡り、鳥居をくぐって本殿へと向かいます

抜けるような青空に本殿の「朱色」が映える

境内にある「旗上弁財天社」にも立ち寄りました

材木座海岸

アーシング

次に、今回イベントのパート1「レストラン『Post by HONEY』で夕暮れ会」のために、材木座海岸へ向かいます。

鶴岡八幡宮から材木座海岸まで、少々距離はありましたが、天気もよかったので、のんびり歩いてゆくことにしました。所要時間30分くらい。

海岸に下りてみました。
夕方にかけて曇ってきてしまったものの、海につかって「アーシング」

ほどよい水温が気持ちいい

Post by HONEY

立花さんが、夕方によく訪れて執筆を楽しまれているレストラン「Post by HONEY」夕陽の絶景スポットでもあります。

この夕景を、美味しいお酒とお食事をいただきながら、みんなで楽しもう!と折々企画してくれるイベント。前回は2018年1月開催でした。

アーシング後裸足のまま向かったので、荷物がいっぱいで、お店の全景は撮り忘れてしまいました(汗)

スパークリングワインで、まずは乾杯

「鎌倉近郊で採れた新鮮な魚介類や野菜を使い、ヘルシー且つボリューミーな“NEW AMERICAN FOOD”」がここのお料理の特長。

どのメニューも美味しいw

嬉しいことに徐々に雲が消えてゆき、見事な夕陽を眺めることができた。アイキャッチに使いました。

関連ランキング:無国籍料理 | 和田塚駅由比ケ浜駅

「ダフネ」で大塚あやこさんのライブ

イベントパート2 は、JAZZ CLUB「ダフネ」に移動して、心理カウンセラー/音楽家 大塚あやこさん主催のライブ鑑賞。

ベース&ギターの男性2人組「Ten」、バイオリンの依田彩さん、ピアノの大塚あやこさん。

4人が奏でる、凛として突き抜けるような音色とリズムに感動。極上な「音楽とのひととき」を過ごさせてもらいました。

今日の一言

たまには、平日に半日でも休みを取って、観光やお食事、ライブを楽しむ。
そんな過ごし方のできる、4月鎌倉の午後。堪能しました。

「人と人をゆるーくつなげる無料オンラインサロン」ツナゲルサロンでは、いつも素敵なイベントが行われています。

終日休みのときは、大塚あやこさんのコチラの記事もぜひご参考に♪
4/18 平日鎌倉遊びはどう?昼から夜まで、私的おすすめ鎌倉ガイド | 自分にOKを出して前に進む!

「働きながら子どもを育てる」を20数年やってきた私のオススメの一冊。
子育てに悩みそうなときには、ぜひどうぞ。

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー
30数年会社員まっしぐら、子育てしながら40歳で正社員復活、その後管理職となり現在に至る。しかし、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつ。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から933記事連続、毎日更新中。(2019年4月30日現在)→詳しいプロフィールはこちら