快晴の鶴岡八幡宮 鎌倉でのワークショップの帰りに参拝してきました

本日は鎌倉でワークショップに参加。
その後に、鶴岡八幡宮にお参りをしをしてきました。

快晴の爽やかな11月の日曜日。
七五三のシーズンでもあり、結婚式も複数組行われていて、とっても賑やかです。

鎌倉時代に源頼朝公が源氏の氏神様としてお祀りしたのが八幡宮のはじまりとのこと。

JR鎌倉駅からまっすぐに続いている、若宮大路。
参道は「段葛」といって、北条政子さんの安産祈願の由来だそうです。

一の鳥居&抜けるような青空。
人がいっぱい!

御祭神は、応神天皇、比売神、神功皇后。
関東の守護、国家鎮護の神社でもあるそうです。

少し早いですが、家族一同今年無事に過ごせたお礼をお伝えし、御朱印もいただきました。

帰りの鎌倉駅では、我が家定番の「鯵の押寿司」
今日も買って帰りました。

本日も楽しく過ごすことができ、感謝ですw

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から640記事連続、毎日更新中。(2018年10月31日現在)→詳しいプロフィールはこちら