アドラー心理学で鎌倉のパパママ応援(略称 「鎌ドラ」)ワークショップに参加しました

広告

先月、アドラー心理学のご専門家・ヒロ(小倉広)さんと、ご講演でお話しをする機会がありました。

地元の鎌倉で「鎌ドラ:アドラー心理学でパパママ応援」というワークショップを開催されているとお聴きしてとても興味深く、本日参加させていただきました。

アドラー心理学を学び、家族がお互いに応援し合い楽しく過ごしていこう!といったご信念のもと、定期的に開催されている市民活動プロジェクトの一環とのこと。

家族って難しいものだなー。と常々実感するこの頃。
みなさんのお話しをお聴きしてみたいなー。とても楽しみでした。

会場は学童保育施設「晴れ間」

JR鎌倉駅から徒歩20分ほどの静かな住宅街にある、学童保育施設「晴れ間」が会場です。

学童保育、ワタシも息子が小学生の頃、さんざんお世話になりました。

コチラの施設はとてもゆったりとしていて、高台になっているベランダからは、相模湾が見渡すことができます。

こんなところだったら、子どもが伸び伸びと放課後が過ごせそうでいいなー。

今日のテーマは、「勇気」

まず、ヒロさんからのワンポイント講座。
テーマは「勇気」です。

勇気がある人は、周りの方々と寛ぎのある自然体の関係を作り、無条件に信頼し合い、協力し合い、人生の課題を克服してゆくことができる。

勇気のない人は、周りの方々と、競合したり敵対したり、優劣やら善悪やら不信な関係になってしまう。

自分自身にも勇気づけができれば、相手の勇気にもなれる。

アドラーの教えを聞いていると、本当にほっこり温かくなってきます。

みんなで勇気づけを共有

年齢性別も様々。子育て真っ最中の方々や
お孫さんと娘さんと親子三代でご参加の方々。
鎌倉のみならず遠方から来られた方々もいらっしゃり、とても盛り上がっています。

5人くらいの小グループで、”勇気づけ”についてシェアし合います。
子育てだけにとどまらず、仕事のこと、ご近所とのこと、自分磨きのこと、それぞれにとても素敵なストーリーをご披露いただきました。

人の悩みは自分の悩み。まさにその通りです。
どのストーリーもとても響きました。

今日の一言

地域に根差したコミュニティ主催のイベントには、今まで残念ながら参加する機会がありませんでしたが、楽しく充実した時間を過ごさせていただきました。

参加者は誰でもOK。
とても素敵な会を展開されているヒロさんやスタッフの方々に本当に感銘しました。

そして、あらためて、勇気が湧いてきました!

ヒロさん、ご一緒いただいた皆さま、ありがとうございました。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職となって15年。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら