ワタシはいそがしい 「心を亡くす」じゃなくて「心を潤(うるお)す」 なんてありがたいことなんだろう

広告

ワタシはいそがしい。
いつでもいそがしい。

やることがたくさん。

いそがしいって漢字で書くと「忙」
「心を亡くす」とは、師匠が言っていたこと。

でも、「ねばならない」じゃないんだわ。
「したい」んだわ。

そんな漢字は無いんだけど、
「りっしんべんにうるお(潤)う」
ってな、イメージ。

イベントに行ってセミナーに行ってチャリティに行って。
この3連休も、おかげさまでバタバタ。

合間にブログも書いて。
ついでに家事もして(笑)
テンヤワンヤだったりするのだけど。

たくさん気づきをもらって、
たくさん出会いをもらって。

心を亡くす、じゃなくて
心が潤う。

なんて、ありがたいことなのだろう。
生きてるって楽しい。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら