ブログのPV数を上げるために大切なこと ものくろキャンプ個別セッションで教えてもらった

広告

ブログを始めてもうすぐ一年、この記事が364記事目。

読んでくださる方々からいいね!と言っていただけるのが嬉しく、とっても力をもらえています。

しかし、ここのところ悩みがありました。

それは、PV数。

最近の当ブログPV数は、月間2,200前後を行ったり来たり。
多いのか少ないのか、カッコいい数値なのかみっともない数値なのか、正直よくわかりません。

まいっか…でも客観的にいってチョーしょぼいんだろな(笑)

数値の大小よりも、伸び悩みってどうしたらいいんだろう。

そんな行ったり来たりのモヤモヤを解消したい!っと思い、師匠のブログコーチ・ものくろ(大東信仁)さんの個別セッションを受けてきました。

見た目が大事?いえいえ違います

外観を、より魅力的なテーマにしたり、広告を導入したりがいいのかなぁ…そんな表面的なことばかりに気がいってました。ものくろさんにそのあたりをまずお伝えしてみると、

「いやいや、違いますよー」とニッコリと否定(笑)。

前日までは、外観変えてアドセンス入れて!なんて…”一人妄想”して鼻膨らませていましたが、そもそも読者さんが読みたいと思ってもらえる記事を書くこと。

これまでもいっぱい文章術について学んできたのに。よこしまな思いにばかりとらわれ、すっかり抜け落ちちゃってるじゃないのー。反省。

アナリティクスが大事?まあそれもひとつだけど

次に、ワタシがもっともニガテとするアナリティクス(現状分析)。
たしかに、定期的に「Googleアナリティクス」を見に行って、どんな方々がどんなキーワードでどんな手段でブログを訪れてくれているのか、を知ることは大切。

そのためには、どれくらいの頻度で、サーチコンソールも含めてどの箇所を見に行くと良いのか。

これまで何度もものくろさんから教わっておりましたが、今回あらためてアドバイスをいただくことができました。

でもコレって目的じゃなくって、ひとつの指標。

悩みの開示

いちばん大切なこと、それは「悩みの開示」。

  • こんなことで悩んでいる。
  • そのために取り組みをしてみた。
  • したら解決方法を見出せた。
  • 嬉しいなー。

ものくろさんに「こんな感じで書いていくといいですよー。」とあらためて教えていただきました。

振り返るに、ワタシの記事はどっちかというと「こんなことやってみたら、こんなに楽しかったよー」みたいな「報告形式」が確かに多い。
ソモソモなんで「こんなことをやってみたのか」があまり書かれていませんでした。

ま、ワタシの”おめでたい性格(笑)”に拠るところもあったりしますが、

あらためて「悩みの開示」から始めることを意識してみよう…っと、
さっそくこの記事を書いてみました。

あれ?なんか気持ちが整理できてスッキリしてきたw
PV数?負け惜しみじゃなく、どっか飛んでいっちゃいました(笑)

とにかく更新&更新

そんなワタシの山あり谷ありブログライフですが、ひとつだけ言えること。
一日一記事のことが多く時々お休みしちゃうこともあるけど、とにかく毎日更新&更新。

今回のセッションの最後にものくろさんからいただいたメッセージ。
「読者さんの数と更新数が比例してゆくのですよ。」

さらに力が湧いてきましたw

今日の一言

ブログだけでなく情報発信にとって、大切なこと。

「悩み」を開示して、それをどうやって解決して、そしたら、どんなふうに思えたか。

あらためてこの点を心に刻んでさらに毎日書いてゆこう。

ブログをひとりで書いているだけではなかなか解決できないこともありますが、専門家に教えていただけることは本当にありがたい。
グループレッスンあり、個別セッションあり、「学びで笑顔を作るコミュニティ・あなたの夢の応援団」ものくろキャンプ。ピンときた方はコチラ

おまけ

今まで作っていなかった「トップページ」。ものくろさんにサポートいただいて設定ができました。わーいヾ(*´∀`*)ノ

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から700記事連続、毎日更新中。(2018年11月30日現在)→詳しいプロフィールはこちら