ブログの積み重ねから『日経WOMAN』の記事に 東福まりこさんのご活躍 なんてすばらしいのだろう

広告

『日経WOMAN』といえば、働く女子にとって憧れの雑誌。

キャリアに悩んでいたとき、たびたび眺めては、登場する方々に憧れたりしたものです。

創刊は1988年。以来30年に渡り働く女子たちを支えてくださっている、ありがたい雑誌。

このたび2018年11月号に、転職カウンセラー・東福まりこさん(ふくちゃん)のインタビュー記事が掲載されました。

ふくちゃんは、それまでの国内外企業勤務で培われたご自身の経験をもとに、これから転職しようとする方々へ、もしくは、すぐに転職せずとも自分のキャリアを見直すために、「職務経歴書でキャリアの棚卸をしよう」と教えてくださる転職カウンセラーさんです。

長い職業人生。折々にその節目というのは訪れるもの。
でも、意外と自分のヒストリーを書くのって、上手くできなかったりします。

そんな人たちのために、何かの役に立ちたい。
ふくちゃんはご自身のブログでそうしたことを語ってくださり、そして、その発展型としてワークショップを開催くださり。

ブログというツールを基軸にして世の中に広く情報発信されている、すばらしい方。
その積み重ねが今回の日経WOMAN記事につながったのだと、ご自身でふりかえっておられます。

あらためて。

ブログというのは、なんて夢があるのだろう。

日経WOMANのますますのご発展に。
ふくちゃんのますますのご活躍に。

そして。

ブログのすばらしさに。

かんぱーい、cheersヾ(*´∀`*)ノ

ふくちゃんの転職サポートサービス、詳しくはコチラ

日経WOMAN2018年11月号はコチラ

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら