Shinya B Watanabeさんの写真術ワークショップ撮影会 南青山~渋谷 差し込む夕暮れの光と街並み 

広告

ワタシの写真術師匠・Shinya B Watanabeさんのワークショップ撮影会に参加をしてきました。

Shinyaさんには、一年前にiPhone写真術を教えていただき、それ以来写真撮影をするのがとても楽しくって、世界が広がりました。

今回の撮影会は南青山のエイベックスビルから渋谷までを散策しながら、参加者みんなが思い思いに「響いた」スポットを撮影してゆく企画。16時スタートなので、ちょうど夕暮れの光が差し込む時刻です。

ワタシのiPhoneは7plus。撮影した写真を各種アプリで加工(レタッチ)してゆきます。

南青山~表参道

まず、エイベックスビルの向こう側からやってくる光のなかの一枚を撮影。
Shinyaさんが撮影されている後ろ姿です。アイキャッチに使いました。

通り沿いにあるビル。光が斜めに反射しています。

MaxMaraのショーウインドー。向かいのビルが移り込んでいるのがオモシロイ。

道路の看板になぜか心惹かれるのです。

こういうアーティスティックなビルが多い。

表参道~渋谷

ひとたび中の通りに入ると、ところどころにお店はあるものの、閑静な住宅街も広がっています。

合間にビルが見えるのも、特徴的。

なんか不思議なブティック。

途中にあったホテルの庭に咲いていたバンクシア
オーストラリアのお花だそうです。まるで「タワシ」みたい(笑)

裏通を撮影しながら歩いていたら、いつの間にか渋谷の街が見えてきた。

遠くにdocomoタワーのライトアップも望めます。

旧東横線渋谷駅跡地にできた複合施設「渋谷ストリーム」

徐々に暮れゆく陽もどっぷり落ちて、夜のとばり。最後は、旧東横線渋谷駅跡地にオープンしたばかりの渋谷ストリームへ。

駅のあの壁そのままを残してあって趣きがあります。

線路の跡もそのまま。

懇親会は、ビル内にある素敵なお店に連れて行ってもらいました。

スパークリングワインで乾杯♪

Shinyaさん、今回も楽しい学びの時間をありがとうございました!

今日の一言

夕暮れの街並みをゆっくり歩いて周るのは、初めての経験でしたが"写真脳"が反応しまくり(笑)
この季節の光は、特に撮影にはうってつけなのですね。

Shinyaさんの写真術ワークショップ、撮影会のみならず、iPhoneや一眼、ミラーレスの写真術講義もメインで今後も開催予定とのこと。
詳しくはShinyaさんブログをチェックしてみてください。

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

会社管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。このままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンを持つ。

→詳しいプロフィールはこちら