プロフィール写真をリニューアル 空気感フォトグラファー・花村貴史さんに撮影してもらいました 

広告

こんにちは。ねーさん(@nesan_blogger)です。

情報発信でなにかの役に立ちたい。そんな夢を描きつつブログを書いています。

当初、プロフ(プロフィール)写真は自分のデジカメで撮影したスナップショットを使っていました。何せ会社員だし顔出しもはばかられるなー。とサングラス着用の誰とも判別できない(笑)一枚をセレクト。

でも、記事を書いていくうちに、

もっと自分を出しちゃえ!!

と思うに至り、サングラスじゃないプロフ写真にしたくなってきました。

とはいえ、どうすればいいのだろう…?そんなとき。

友人がプロフ写真をリニューアルしたことを教えてもらい、私も同じフォトグラファーさんに撮影してもらいたいと思いました。

その方とは、「空気感フォトグラファー」の花村貴史(なむ)さんです。

心機一転を迎えつつある

花村さんのサイトを拝見してとっても刺さったこと。

プロフィール写真を一新する。今の自分を写真に残す。これって決意のあらわれであったり、心機一転のタイミングだったりすると僕は思う。

僕は「そのとき」を手伝いたい。あなたの「これから」を応援したい。だから「そのとき」を僕に撮らせてください。

まさに私は、今、「そのとき」を迎えつつあるのかな。あらためて決心しました。

どんどん自分を出しちゃえ!

そして、花村さんに手伝ってもらおう。

撮影前の問いかけで場所を思い浮かべる

気持ちに加えて、撮影場所や時間も大切なポイント。それを決めてゆくのに、花村さんはいろいろと事前に問いかけをしてくれます。

  • 今のあなたにとっての「撮られたいイメージ」とは?
  • 自分をどう見てもらいたいか?
  • 今の自分を見せるならどんな表情をしたいか?
  • これらを意識した際、「ここに居たい」「ここに居るとご機嫌!」という場所が浮かんできたら、そこにしましょう。

…そんなやりとりを経て決まったのが、「朝の東京ミッドタウン六本木」でした。

ビジネスビルでもあるけれど、緑も多く空間が広い。仕事でクライアントさんにお会いしに行ったり、ライブに行ったり、美味しいものを食べたり、さまざまお世話になっているミッドタウン。

なんか、このビルにいるとワクワクするのです。

撮影当日

2018年4月14日。いよいよ撮影当日。
前日までちょっと緊張しちゃってましたが、朝起きて馴染みの美容師さんに髪をセットしてもらって。
家を出るときは薄曇りで肌寒かったのですが、最寄りの乃木坂駅に着いたときに、晴れ間がのぞいてきたw

待ち合わせ場所に花村さんがやってきたら、ますますウキウキしてきました。

ビル内や周辺の公園などを歩きながら、楽しいおしゃべり。いつの間にかたくさん写真を撮ってくれています。
このおしゃべりが、花村さんに「そっと空気感をすくいとって」もらうのに役立ってくれているのですよね。

とってもリラックスでき、あっという間の2時間でした。

そして、プロフィール写真が完成

撮影後数日で全てのデータを送ってもらい、どれに決めるかを選ぶことができます。

5カットの現像と、web用に2カット加工をしてくれる、「ポートレイトライトプラン」
3日で納品いただけるとのことで、とっても楽しみ。

そして完成したのが、このブログのプロフィール写真。

トップページの写真もその際に撮影してもらったものです。

自分をさらに出しちゃえ!
心機一転で新しいことを踏み出してゆきたい!

そんな方々は、ぜひ、花村さんに「自然体の素顔をすくい取って」もらいませんか?

帰り際、ミッドタウンのエントランスで、八重桜がお見送りしてくれて、さらに幸せな気持ちでこの時間を終えられました。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職となって15年。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら