2018年お花見日和 楽しく過ごすことができる 桜の花と公園に感謝です

広告

2018年3月24日(土)。今年のお花見一番の日和です。
これまで絶景スポットになかなか行く機会がありませんでしたが、今回は東京都内の桜の名所の一つといわれる、上野公園を訪れることができました。

いざ席取り!と、仲間と朝の9時に上野駅集合。すでに多くの人、人、人。

数日前は降雪もあった都内。本日はお天気にも恵まれました。

公園内で「お座敷を広げてOK」な場所が「さくら通り」

すでにどの区画も満杯・・・途方に暮れかかっていたところ、「無人のシートは撤去」というルールに従い、絶好の区画がスポッ!と空きました。ラッキーです。

設備係員の方曰く「席を取っただけで無人になるのはダメだからね。とにかく誰か居てね。」

確かに、朝9時でもすでに満杯。何時に来ればいいんだろう?と疑問はありますが、ルールを守ることが大切なのですよね。

無事に席取り完了。開宴の16時まで長丁場のため、みんなで自己学習にいそしむ(笑)

人通りがさらに増えてきました。

公園内にはボランティアの方々も多くいらっしゃり、案内やパトロールをしてくださいます。

大勢の人たちでひとつの場所をシェアさせてもらうので、マナーを守って楽しく過ごすことを心がけたいな。

桜の花と上野公園に感謝です!

東京都台東区上野公園5-20

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら