タンメン亭【新百合ヶ丘グルメ】中太平打ち麺と野菜たっぷり スープの旨味も絶品

広告

こんにちは。美味しいお店には目が無い ねーさん(@nesan_blogger)です。

神奈川県川崎市/小田急線新百合ヶ丘駅から徒歩約5分の「タンメン亭」のタンメンが絶品だったので、ご紹介。

この駅周辺に、醤油ラーメンや豚骨ラーメンのお店はいくつかありますが「タンメン」のお店はここ一軒しかありません。

麺もスープもとっても美味しい。ぜひオススメします。

タンメン(あっさり)がイチオシ

タンメンの様々な味わいのメニューがあって「どれにしよう?」と悩みますが、シンプルな「タンメン(あっさり)」がイチオシ。税込780円 ※2021年6月現在

注文するときに麺の固さを聞いてくれるのですが、私はいつも「固め」でお願いしています。(その他は普通または柔らかめ)

とにかくこのスープが絶品。あっさりしているのに深ーーい味わいなのです。
キャベツ、白菜、もやし、ニンジン、コーン、キクラゲ…と、野菜たっぷりなのも嬉しい。

麺は中太平打ちで半透明。プリップリの食感も美味しいです。

カウンター席の壁面に大将のこだわりメッセージ。「体にも易しく安心して食べて頂ける」
タンメンをすすりながら感動しつつ眺めました。

豆板醤、生姜、ニンニク、柚子胡椒のトッピングが備えられていますが、タンメン(あっさり)に柚子胡椒を少々添えるとまたよろし。

その他のメニュー

私はこの「タンメン(あっさり)」の虜になってしまい、残念ながら他のメニューを試す機会がないのですが、濃厚タンメン、辛タンメン、味噌タンメン…などバラエティ豊かなメニュー。

餃子や焼売などのセットメニュー、焼きそばやチャーハンなどタンメン以外の主菜、小さめタンメンも選べます。

入店時にまず食券を購入して、店員さんに渡します。

「定食メニュー」で餃子を選ぶことも可能ですが、半ライスがついてきてさすがにそれは多いので、「手作り焼き餃子6個」を別に頼んでいます。税込280円
※2021年6月現在

一口サイズの餃子で食べやすい。パリッとした皮とたっぷりの中身。タンメンのお供にうってつけです。

タンメン亭新百合ヶ丘店 お店情報

このお店は新百合ヶ丘駅から徒歩5分ほどの「マプレ」にあって、それまでは「Bar Little Brown Jug」というバーだった一画を受け継いで2020年12月にオープン。

カウンターとテーブル席合わせて26席で小規模ではありますが、いわゆる「町中華」といった雰囲気のお店がこの駅界隈には少ないこともあって人気店。特に昼時には多くのお客さんで賑わっています。

所在地神奈川県川崎市麻生区上麻生1-6-3 マブレビル 1-6B
電話番号050-1846-4388
営業時間年中無休 11:00〜23:00 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間変更の場合あり
席数、支払い方法26席、クレジットカード/電子マネー共に利用不可
食べログページタンメン亭 新百合ヶ丘店

最後にひとこと

入店したら、接客や厨房の店員さんが一斉に「いらっしゃいませー」と大きな声をかけてくれて、お店を出るときには必ず出口の外までお見送りしてくれて。

絶品タンメンの美味しさに加えて、このホスピタリティも嬉しいものです。

お近くにお寄りの際はぜひご賞味ください。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職となって16年。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら