【ROXYのビーチウェア】紫外線防止対策と速乾性、カラフルな色合いが夏のマリンリゾートに最適 ムラサキスポーツで買えます

広告

こんにちは。夏休みにマリンリゾートを楽しもうと計画を立てている ねーさん(@nesan_blogger)です。

この記事を書いている2020年は、残念ながらCOVID-19の影響で実際に出かけられるかどうかは分からない。
とりあえず、グッズを揃えておこうとビーチウェアを買いに行きました。

店舗販売だと、ムラサキスポーツで取り扱っているレディースブランド「ROXY」シリーズは、紫外線防止対策と速乾性、カラフルな色合いが嬉しい。

ご紹介します。

ROXYとは

まず、このブランドについて。

ビーチカルチャーとアクティブライフスタイルを愛する女性のためのブランドROXY
カリフォルニアを中心に、アクティブなライフスタイルを愛する女の子たちから「女の子のためのビーチウェアが欲しい」という声が高まり、1990年に誕生。世界トップクラスのライダーが体現する女性アスリートとしての一面と、フェミニンなファッション性を融合したスタイルを同じに提案するROXYは、ビーチからタウン、そしてスノーシーンまでそのフィールドを拡大。
ー「ROXY」ウェブページより引用

機能性とファッション性を兼ね備えたビーチウェアを展開してくれているのですね。

オンラインストアも展開していますが、せっかくなら店舗で商品チェックしてから購入したいと、このブランドを取り扱っている「ムラサキスポーツ」を訪れました。

「ラッシュパーカー」を購入

水着はこれまでに使っていたものがあって、特に買い換える予定もありませんでしたが、日焼け対策や冷え対策に上から羽織るものを1枚備えておきたいと思いました。

店舗のレディースコーナーに様々なROXYの商品が備えてあって、彩りもカラフルで楽しめます。

セールをしていて、ちょうどよい商品が見つかりました。「ラッシュパーカー」(水着素材でできているパーカー)です。

外側がコーラルピンク。ロゴと内側にトロピカルな植物の柄があしらわれていて、気に入りました。
通常価格が7,000円のところ、セールで20%オフになっていて5,600円(税別)で購入できたのも嬉しい。※2020年7月現在

炎天下で腕周りや首回りを直射日光から保護することは大切。これ1枚羽織っておけば安心です。
「水の中にそのまま着て入っても、水着素材で速乾性があるから大丈夫ですよ」と店員さんから教えてもらいました。

紫外線保護指数「UPF50+」
これは、衣類などの紫外線防止指数の最高値。夏の太陽光の下で、皮膚が赤くなりはじめる時間を約50倍以上遅らせてくれるという指標です。

全体の重量も230g弱(我が家の秤で計量しました)と軽くて、マリンウェアとしてだけでなく、電車や飛行機などの移動時冷房対策にも便利。

Amazonでも購入可能です。

実際に出かけられなくとも、ビーチウェアを買うことで楽しめる

冒頭にもお伝えしましたとおり、2020年7月現在でも、残念ながらCOVID−19は終息に至っていません。

実際にマリンリゾートに出かけられなかったとしても、ビーチウェアを買うことで楽しめる。
もし今年使う機会がないようだったら、来年使えばいいのです。

何よりも。

変わらずに営業してくれて、商品を様々展開してくれているお店に感謝です。

最後にひとこと

今回は家族3人で買い物に行きました。

ROXYシリーズはレディースブランドなので、夫や息子のウェアはまた別ブランドとはなりますが、同じようなラッシュTシャツを2人とも購入。

これから迎える夏休み。どんな過ごし方をしたとしても、準備万端(笑)

ワクワクその時を待つことにします。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職となって15年。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら