【ケラスターゼ バンクロマティックリッシュ】カラーケアに最強なシャンプー 3年間愛用している私が、そのポイントについてご紹介

広告

この記事では、ヘアカラーをした後のケアと退色をより防いでくれると、私が実感しているシャンプーのご紹介をしています。

こんにちは。美容室で髪をカットしてもらうときカラーリングも同時にお願いしている ねーさん(@nesan_blogger)です。

私の髪型はいわゆる「ロングヘア」黒々としていると少々重く感じるのと、寄る年波(笑)で、生え際部分に白髪が出てきてしまっているのが、カラーを利用している大きな理由。

だいたい2ヶ月おきくらいにしか施術をしていないので、髪の毛が伸びることより、色が褪せてしまうことが気になります。

ねーさん

せっかくカラーしてもらっても、すぐに褪色しちゃうと困るのよねー

そんな私の悩みに答えてくれるのが「ケラスターゼ バンクロマティックリッシュ」という商品。発売当初から3年間愛用しているそのポイントについて、ご紹介します。

「ケラスターゼ バンクロマティックリッシュ」おススメの理由

まず、この商品がおススメの理由について。

ココがポイント

  1. ヘアカラーによるダメージケアの効果がある
  2. 施術後1週間〜10日ほどこのシャンプーを使うことで、その後2ヶ月間の退色度合いが緩やかで済む
  3. ローズフローラル系の匂いでリラックスができる

サロン専売が基本ですが、アマゾンでも買えます。250ml入で2,500円近く(2020年年6月現在)と少々値段が張りますが、費用対効果は十分に感じることができます。

「ケラスターゼ バンクロマティックリッシュ」美容師さんから教えてもらった使い方ポイント

次に、使い方について。美容師さんから教えてもらったポイントは以下です。

使い方

カラー後2日間はシャンプーを我慢:色が馴染むまでに48時間置くのが望ましい

 

泡立てて洗髪後に馴染ませたのち、5分くらい洗い流さずにおくと、より成分が浸透してよい

 

カラーケア力はあるものの、保湿力や洗浄力はやや弱いので、カラー後1週間〜10日程度の使用で良い

こうして使用していくと、使わないときは風呂場以外のところで保管をしておけば、ひと瓶で1年近くは持ちます。

私はこのシャンプー以外に保湿力の高い別のメーカーの商品も使っていて、カラーケア直後以外は、そちらのものをメインとしています。

色々試してみたものの、カラーケアシャンプーでは最強

カラーケアに適しているシャンプーというのは、様々あると思います。

このシャンプーを初めて使ったのが発売当初の2017年。その後他の商品も色々と試してみましたが、やはり「バンクロマティックリッシュ」に勝るものはなく、カラーケアシャンプーでは最強。

ねーさん

色持ちがよくて嬉しいわぁ

ヘアカラーを利用されている方は、よろしければ一度お試しを。

ちなみに、私はカラー剤そのものは、行きつけの美容室で勧めてもらっているオーガニック製品を利用しています。

コチラの記事も合わせてお読みください。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら