【サラヤのウォッシュボン ハーバル兼用ハンドソープ】台所仕事の際も助かる サラッとした使い心地と香り

広告

こんにちは。ワーキングマザー27年の ねーさん(@nesan_blogger)です。

2020年のパンデミックで色々な衛生用品が手に入りにくくなってしまいました。トイレットペーパー、マスク、体温計、ハンドソープ…など。

会社の勤務と家事でいつも時間に追われてしまっている私。台所仕事で欠かせないのが「ハンドソープ」

この記事を書いている2020年6月時点、トイレットペーパーやマスクは流通が回復しつつあるものの、私の生活しているエリアでは、まだまだハンドソープが品薄。

使っていたものがちょうど無くなってしまい困っていたとき。たまたま見つけた【サラヤのウォッシュボン ハーバル兼用ハンドソープ】がとても使い心地がよかった。

ご紹介します。

ハンドソープが台所仕事で欠かせないポイント

まず、私が台所仕事でハンドソープが欠かせないと思っている点について。

ココがポイント

  • 流し台に置いておくと、台所仕事に取り組む際に、チャチャっと手を洗うことができる
  • 調理の途中で手が汚れてしまった際も、肘などで容器上部をプッシュして手につけると、サッと洗い流すことができる

とくに、調理中だとハンドソープ自体の香りが強いものは避けたい。

長年「ミューズ泡ハンドソープ」を愛用していました。

ところがパンデミックで、この商品を近所のスーパーで全く見かけなくなってしまいました。

マツモトキヨシで見つけた「サラヤのウォッシュボン ハーバル兼用ハンドソープ」

そんなときに。

いつも行くスーパーではなく、ちょっと離れたところにある「マツモトキヨシ」に行ってみたら、ようやくハンドソープを見つけることができました。

台所仕事に良さそうだなと思ったのが【サラヤのウォッシュボン ハーバル兼用ハンドソープ

パッケージの裏側にある説明書を読んでみます。

天然ハーブが香る、クリーミーな"泡状せっけん"が手肌のすみずみまで殺菌・除菌
ヤシの実からつくられて手肌にやさしい、天然精油イランイラン&ラベンダー配合、植物性うるおい成分配合

四角いパッケージも流し台の隙間にぴったりはまりそうで、白い色とハーブの緑のイラストにも惹かれて購入しました。310ml入りで、税込550円。※2020年6月現在

サラヤのウォッシュボン ハーバル兼用ハンドソープ 使い心地と商品情報

早速使ってみます。

説明書きのとおり、クリーミーな泡立ち。サラッとした使い心地とほのかなハーブの香りが爽やかで、調理中の邪魔にもなりません。

この商品を作っている「サラヤ」さんは、1952年創業。天然素材を用いた“ひとと地球”にやさしい製品づくりに取り組み、衛生・環境・健康に貢献する製品とサービスを提供してくれている会社です。

このハンドソープを購入してみてあらためて「ヤシノミ洗剤」でもよく社名を目にしていたことを思い出しました。

商品情報

商品名 サラヤのウォッシュボン ハーバル兼用ハンドソープ
特徴 ヤシの実からつくられて手肌にやさしい、天然精油イランイラン&ラベンダー配合、植物性うるおい成分配合
容量 310ml(泡ポンプ付)
容器の大きさ 幅約7cm、奥行約7cm、高さ約16cm
ウェブページ サラヤのウォッシュボン ハーバル兼用ハンドソープ

販売元会社情報
SARAYA

最後にひとこと

衛生用品は、当たり前のように生活の中に存在しているものだと思っていた。今回のパンデミックで、あらためてそのありがたさを実感しました。

いつも使い続けている商品ではなく、別の商品に出会うことができたのも嬉しいです。

マツモトキヨシのお店も、私が購入した翌日は品切れで、まだまだ供給は不安定な様子。Amazonにもありますが、残念ながら価格が高騰してしまっています。※2020年6月現在

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら