「今日、私、ダメ」 そんな日もあります【女性管理職の仕事日記2019.11.12】

広告

隣席の部下さん。
朝からクレーム対応に追われてその後もミス発生と、散々な1日。

「今日、私、ダメ」とボヤいています。

とことん負の連鎖なときもあるから、ボヤいてもいいの。

今回は、そんなお話です。

うまくいかないこと続き

朝からクライアントさんの電話。彼女が悪いワケではないのに、ひたすら謝っている。
「申し訳ございません」電話機に向かって何度も何度も頭を下げています。

大変そうだなー。ようやくの終話にホッとしたのも束の間。
今度は、「あーーーっ!やっちゃいました〜」と、雄叫びをあげている(笑)

どうしたんだい?と訊ねると「似たようなメールアドレスを間違えて打ってしまい…違う人に送っちゃいました」

幸い、"違う人"から「間違ってますよー」とレスをもらって事無きを得たのですが
「今日、私、ダメ」と思わずボヤキが出ちゃったようです。

いつも凛として素敵な部下さん

この部下さん、いつも凛として後輩たちからとっても慕われています。
仕事の仕方も素晴らしいし、何よりそのお人柄が素敵。

  • 何事も人のせいにせず、自分を省みる
  • 常に感謝の姿勢を絶やさない
  • プロとしての信念を以って取り組んでいる

いいところを書き出そうとしたら、キリがありません。

そんな日もある

彼女は決して人のせいにしない。自分がダメだと言う。
トラブルやミスが発生するたび、チーム内がついピリピリしがちですが、彼女の真摯な様子にみんな励ましモード。お人柄の賜物です。

そんな日も、あるよね。
気にしない、気にしない。
明日は明日の風が吹く。

ボヤいても、いいのよ。

私も、応援メッセージを送りました。

今日の一言

日柄がいいとか悪いとか。生きているとそんなことの連続です。

部下さんの様子を見てあらためて、悪いときは吐き出して、でも、自分を省みる。

大切なことを教えてもらいました。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら