旅行から帰ってきたら私がおこなっていること とにかく干す、乾かす その心は「母の教え」

広告

旅行には多かれ少なかれ、荷物が伴います。

その多少にかかわらず、帰宅したら私が必ずおこなっているのが「干す」「乾かす」

さっそくご紹介します。

スーツケースを「干す」「乾かす」

昨今、旅行の荷物はスーツケースに収めることがほとんど。

丈夫で悪天候に強いのも利点です。

残念ながら今回の旅は終日雨天。
外側の水気を雑巾で拭いて、新聞紙の上に広げておく。アイキャッチにしました。

たまにしか使わないため、雨のときだけでなく、必ずこの「干し」をおこなっておく。
半日〜1日程度乾かしたら、あとは所定の場所(我が家の場合は、物置)に戻します。

当然、中身を空にして行うので、収納していた荷物は、すぐに片付けます。

小分けに使った袋や、歯ブラシも「干す」「乾かす」

衣類や小物の小分けに、買物でもらう厚手のナイロン袋をよく使っています。

何回か繰り返し使えることが多いので、やはり、使用後に干してから仕舞う

歯ブラシは電動のを使っているので、コレも乾かす

その他、洗面道具やシャンプーなどを入れているポーチも、しばらく蓋を開けておいて乾かします

洗濯物も早目に「干す」「乾かす」

旅行後はなにかと洗濯物が嵩みがち。家族で行くと、さらにその量はテンコ盛りです。
遅くとも帰宅翌日には「やっつけて」やはり、干して乾かす

今回は季節の変わり目だったので、ダウンコートも洗っちゃいました。

今日の一言

実家の母が、よく口癖で言っていたこと。

「何事も、乾かす。コレが物の長持ちの秘訣」

どういう根拠なのかは分かりませんが、
たしかに、乾かしたら「仕舞おう」という気になりやすい。

いつも何かを乾かしていた母に倣って、教えを実行している(笑)ワタシなのでした。

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し現在は管理職。このままで良いのかと悩み、様々な学びと出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンを持つ。

→詳しいプロフィールはこちら